ここから本文です

81歳の母親の件でお伺いします。 母は、左耳が完全に失聴しており、右耳も補聴...

アバター

ID非公開さん

2018/10/3123:41:33

81歳の母親の件でお伺いします。
母は、左耳が完全に失聴しており、右耳も補聴器をつけてなんとか
聞こえております。
聴覚障害の身体障害者手帳4級を保持しております。

母は5年ほど前に白内障で右眼の手術を実施しております。
直近の左目の視力が0.4になってきたので、眼科医より、
そろそろ右眼の手術を実施しても良い時期とのアドバイス
をもらいました。

また、「優先順位の点より、白内障の進行を抑える薬は、
処方していない」と眼科医から言われております。

目の渇きや痒みの症状があるために、現在の処方薬は下記の通りです。

◎ヒアレインミニ点眼液0.1% 1日4~6回 両眼
◎インタール点眼液UD2% 1日3回 両眼
◎ベタメタゾンリン酸エステルNa・PF 1日4回 両眼
◎ネオメデロールEE軟膏 痒い時適宜

母が朝起きると「目ヤニ」がでるとの症状です。
目薬が効いているのか不明ですが、目の渇きや痒みの症状は
落ち着いている模様です。

お伺いしたのは、

①日中、起きている時、ほぼ1時間毎に点眼するのですが、
これだけの目薬の量を1日に使用して大丈夫でしょうか。
症状次第でしょうが、薬を整理するとすれば、どれを減らす
ことが可能でしょうか。

②「ベタメタゾンリン酸エステルNa・PF」と「ネオメデロールEE軟膏」
は合成副腎皮質ホルモン系の薬ですが、併用して問題ないでしょうか。
どちらかのみを使用する場合、優先順位はどうのようになりますでしょうか。

③「ネオメデロールEE軟膏」については、内耳障害の副作用が
注意されていますが、 聴覚障害の母が使用して問題ないでしょうか?

④「優先順位の点より、白内障の進行を抑える薬は、処方していない」
との眼科医 からの話ですが、一度、点眼薬を整理して、
白内障の進行を抑える点眼薬を処方する考えは どうでしょうか。

⑤眼科医が、患者の眼を診察する時、アレルギーの症状があるかどうか、
判断できるのでしょうか。患者の申告で判断するのでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
45
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

con********さん

2018/11/112:19:52

これらの疑問ですが、⓷については資料を貼り付けます。
https://www.mhlw.go.jp/topics/2006/11/dl/tp1122-1p03.pdf


根本的にお医者さんとの信頼関係の問題かと思います。
一度、白内障の手術もできるクリニックで、別のお医者さんに診ていただいてはいかがでしょうか。

また、全体としてお元気なようでしたら、難聴の進行度合いも含めて人工内耳というものがある、ということは頭に入れておかれればよいかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/5 21:29:54

ありがとうございました。別の眼科医の意見を伺います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる