ここから本文です

昨日のF1では、多数のチームの車のタイヤにグレイニングが発生してドライバーた...

ult********さん

2008/10/1309:30:36

昨日のF1では、多数のチームの車のタイヤにグレイニングが発生してドライバーたちを苦しめたようです。
ブリジストンはなぜ、自分たちの国でこのような失態を演じてしまったのでしょうか?

どうもワンメイクになってから、タイヤのクオリティが落ちたような気がしてならないのですが。
それとも、レースを面白くするため、わざと変なタイヤを供給しているのでしょうか?

補足最高峰のF1というカテゴリのレースで使うタイヤなら、それに恥じないものを供給すべきと思うのです。
そういうものを供給できなければ、BSのタイヤはたいしたこと無いという宣伝をしているのと同じではないでしょうか?

閲覧数:
931
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cat********さん

編集あり2008/10/1312:34:54

ワンメイク化されたときにタイヤの最大グリップは落としたと聞いています。

まあそれはそれで走行中のタイヤのグリップ力の変化がマイルドになるので、必ずしも悪いことばかりと言うわけではありません。

タイヤの性格が変わってしまったために思うような成績が出せなくなったドライバーや、逆に今のタイヤのおかげで成績を伸ばしているドライバーが出ていることはおそらく事実ですが。

来年スリックタイヤが復活すればまたそれに上手くフィットするドライバー、出来ないドライバーが出現してドライバーの序列にも何らかの変化が起こるかも知れません。

質問した人からのコメント

2008/10/20 21:01:15

グリップを落とさずにタレを少なくするのが正しい姿勢だと思いますが、競争相手がいなくなれば怠けてしまうのは仕方のないことですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hak********さん

2008/10/1311:06:18

ドライバーたち?少なくともアロンソは余裕で走ってましたよ
ライコネン、クビサ(クビカ)はバトルしてたからタイヤの使い方が
荒くなってタイヤがたれてたと思いますがそれもレースの醍醐味ですけど。。。

それにソフトでロングランすりゃ当然です、ハード、ハード、ソフトで
ソフトをショートで繋いでれば全くたれてないですよ
それをしなかったのはチームの戦略ですから
BSのタイヤで苦しんだという表現はオカシイです、最初から特性が
分かってるタイヤ2種類を使えなかったチーム、ドライバーがダメなだけ

でも、面白い見方ですね

高野進一さん

2008/10/1310:38:16

タイヤがどのように減ったか?減り方、レース後の状態見ましたが、数台、テレビですが。
アロンソのタイヤは、片べりでなく、平均的に減っていました。使い方がうまいか?
他は、片べりが多く見られました。
BSもお伺いしてのタイヤ供給です、ご理解を。
興行です。
市販のBSタイヤは、素晴らしいと思います、レグノ、ポテンザ、冬用、価格に見合ったタイヤを市販していると思います。
コントロールタイヤは良いと思います。

ura********さん

2008/10/1309:55:51

珍しいな、アンチBSか?

ワンメイクになったら性能は落ちるもんだ。全員同じタイヤなんだから問題はない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる