ここから本文です

投票受付終了まであと3日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

何故哲学的難題たる困惑並びに空性等に基づく現状打破及び不条理に係る妥協論乃至...

kaj********さん

2018/11/220:52:15

何故哲学的難題たる困惑並びに空性等に基づく現状打破及び不条理に係る妥協論乃至統一性に於る妥当性乃至は超越性に於る絶対性に於る真理性に於る確実性に於る信憑性に於ての具体性、

延いては卓越性又は抽象性又は蓋然性或いは偶然性若しくは必然性に関して人類は未だ何も見出せてないのであろうか?万人の動向に於る言行及び人間性に関する原基は、制約下の範疇乃至ロゴスに帰属或いは志向する事に因り条件付けられ、更にそれに基づいて流転する。換言すれば、万人はあらゆるロゴスを能率良く選択し、同一性が偏在する範囲外のロゴスを捨象する為に、先験的方法論として既存或いは規定のロゴス及び規範性に基づき自明的な普遍妥当性から遺脱しないよう穏当に言行する傾向に強い。その為、人間界に於てロゴス相互に於る相違点に因って現出する断続的な齟齬及び困惑を清算する為に、より妥当性在る妥協論及び統一性を創案し、それを新たな先験的方法論として文明社会全般に於て導入すべきではなかろうか?苦や困惑等の弊害的制約から解き放たれる為にはより普遍妥当的な妥協論乃至統一性を自己含む人間界に於て普及させなければ為らない。下界取り巻く【有】は蓋然性から知り得るような短絡的な事様では無く、可能性と云う混沌極まりない事様が支配している。外界は仮想だと云う可能性が在ると云えど、外界の存在意義を冒涜すれば必然的に孤立する。内界を保全する為には外界を存続させる必然性が在り、逆に外界を保全する為には内界を存続させる必要性が在る。有限為る物質に因り構成された生命は認知や知覚に於て限度が在り、然りとて限度や蓋然性を無作為に飛躍させると認知に偏向を来してしまう。我等人類は認知バイアスのパラドックスから抜け出せられない。然しその偏向そのものが人間の能力に付随する範疇を飛躍させる動因なので在ろう。全ての範疇は人間特有の感性乃至は、潜在能力を拡張したもので在る。過剰な論理性や合理性は哲学的難題たる困惑を生む遠因と為り得るが、然りとてそれらを無作為に相殺すると認知バイアスを来す。それ故に認知バイアスに於る人為淘汰に於ては抑制する事は出来ても根絶する事は出来ないだろう。これらはカオス論や超越論並びに多元論且つそれら総てを包括し更に"知識論"や"存在論"をも超越したる論法を助長する事柄を示すが、私はどちらに対しても是非や肯定且つ否定及び価値付け乃至偏向並びに位置付けを行ずるつもりなんぞ毛頭無い。『毛頭無い』と云った何処かの"座標"へと偏向した主義的な主張を述べたが、あくまでそれは一つの"主義"で在って、どこかに偏向するつもりは理想論として無い訳だが、結局の処何処かの"座標(範疇)"に立っていると私は推定している。何故なら、『毛頭無い』と云う言葉に、『理念』たる"象"が比較的強く含有している性向が在るからなので在ろうよ。"一種乃至或種の論法"と云う一方的な規範の強要行為は主知やそれに関連性を持つ事象に対して反していると云う見解も見出せられる。己の自律性や志向性を包括する"己に於ての規範性"総てを否定したくは無いのだが、だからと云って他律性や多元性及びその他の規範性に対し肯定、詰り、偏向する事など主知主義の立場からも云って出来ぬのだ。従って、これら総ての"問題たる動因"を解決するには、『"空性"や"縁起"』、詰り、『無と有の狭間に起因する真実性』に該当出来得る規範性乃ち論法を活用すれば良いので在ろう。まあバイアス(偏向性)とは、或意味『安定性』や『適応性(合理性及び柔軟性等)』、規範性に反す事の無い様強いている性向なのだが、そこにも抑々意義が在る可能性も少なからず存在すると云った『無限の可能性』が存在し得るので、哲学上に於ても見出す必要が在る。ヒトは、曖昧な表現を拒絶する性向をも持ち合わしている様だが、それとこれとはまた違う。"抽象"が"具体"へと、"潜在"が"顕在"へと、また内界の"凡ゆる性向"が外界へと"具象化"する道程の如く、言語と云う一種の手段に於ても"概括"から"限定"へと導く必然性が"方法論"として在る。表現に囚われるのは言語論的転回を一方的に助長している事と同様で在ろう。抑々なぜ既存の存在だけが肯定され、これから新興しようとする兆しの存在を無根拠に否定しようとする風潮が強いのか。公用文すらも読み書き出来ぬ愚民は無理難題たる事柄ばかり列挙し、それらだけに飽き足らず言葉狩りや言論の抑制等を無作為に助長する俗物に過ぎぬ。『内言語』を適当("適切"且つ"妥当")に体現化する為に用いるのが『外言語』なだけで在って、外言語を己の"感覚領野"にまで執拗に導入すると今度は内言語機能が欠如する。外言語はあくまで一種のツールに過ぎず、総ての思考や思理及び思念並びに精神史等を的確に体現化する事は出来ない。

補足人間界やそれ取り巻く環境を無限の高みへと到達させ永遠なる安泰を築く為には、それに不可欠たる飛躍的な文明進化が必要で在る。その為、内言語のまま情報伝達出来るシステムを生み出すべきで在る。『思理及び内言語に於る偏向性と論理破綻に関して』もまた同様で在る。人類が見出した規範性乃至解釈すらも『偏向(バイアス)』と云って否定でき得る相対主義や多元論主義及び虚無主義に於る論法は論理破綻そのものを具現化しているが、なぜこのような紛らわしい主義を確立する愚民は世界を短絡的に考察しているので在ろうか?転じて我等の志向性はそろそろ『可能性論』へと移行すべきで在るが、皆はどう思う?哲学や主義的観点は理屈の至極とも云え、蓋然性並びに真理性の骨頂とも云えよう。然しながら、『可能性』はそれら総てを含有する。或然性及び概率に於る付随乃至は、真髄、延いては悪因に関してもまた同様である。確率と蓋然率乃至は、蓋然性、延いては必然性及び偶然性並びに確実性等を混同する愚民は一体何を考えて生きているので在ろうか?

この質問は、bvb********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

熊山達也の画像

専門家

熊山 達也さん

リクエストマッチ

2018/11/904:37:34

リクエストありがとうございます。

大変申し訳ございませんが、
あなたの質問は、私には難しすぎてわかりません。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

twe********さん

編集あり2018/11/309:09:16

横からおじゃまぁ♪

>見出せてないのであろうか?

いっぱいみつけてぜーんぶゴミ箱。

>導入すべきではなかろうか?

じゃま

>一体何を考えて生きているので在ろうか?

いろいろ(・o・)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる