ここから本文です

交通事故後遺症14級認定されました。

fum********さん

2018/11/320:02:19

交通事故後遺症14級認定されました。

今から相手方保険会社(弁護士)と示談交渉です。
こちらも弁護士が入っています。
過失割合には争いはありません。
2ヶ月でうちきりにあいました。
その後健康保険を使い5ヶ月通院。
相手の保険会社担当者様はとてもはなしにならないくらいの方でした( ;∀;)
弁護士同士での交渉は、はじめから弁護士基準での金額交渉になるのでしょうか?
1日でも早い円満な解決を望んで
いますが!
時間はかかるものですかね…

閲覧数:
370
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oas********さん

2018/11/706:24:50

後遺症慰謝料等のお金(自賠責基準)は質問者様の口座に振り込みはありますよね?内容からして被害者請求でしょうが・・・

7か月の通院慰謝料後遺症慰謝料不足分等を交渉すると思いますがまれに裁判基準を獲得してこない弁護士もいます。獲得できない場合裁判をするほかないわけですが裁判をしてくれない弁護士もまれにいます。

専門性がないとどのように訴訟を起こしていいかわからないのです。相手弁護士は保険会社お抱えの専門弁護士です。そういった場合どうするか?質問者様に譲歩したほうがいいなどと持ち掛ける場合があります。

当方は相談の段階でこのような弁護士にあたったことがあります。若手だったり普段は交通事故を扱っていなかったりするとこのような弁護士にあたる可能性はあります。

>弁護士同士での交渉は、はじめから弁護士基準での金額交渉になるのでしょうか?
1日でも早い円満な解決を望んで
いますが!
時間はかかるものですかね…


ここまでの段階で早く解決しない、裁判すらしてくれないで譲歩を促さられる場合はすべて質問者様側の弁護士の責任といっても過言ではありません。

例えば治療期間の負担の減額(6か月にしろなど)を質問者様に話してくるようであれば弁護士の腕が悪いという結論になると思います。裁判基準で獲得できない弁護士などは論外です。

質問した人からのコメント

2018/11/10 07:35:09

大変わかりやすく
ために、なる回答を、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ken********さん

2018/11/622:03:13

裁判やって、終わったのが14年後

恐らく日本でも一番永い裁判だったかも知れない。
弁護士が全然駄目で
結局自分が医科大から意見書入手、
自分の弁護士に内容証明送って証拠提出させ、当然弁護士が辞任するから新たに弁護士探しの旅に出て訴訟再開の繰り返し。

40回近い弁論で次の事故で裁判所に行けなく成り(大けが)和解。

次の裁判は弁護士が寝返り保険会社の仕事を始めたので敗訴。
高裁も階段歩けないので敗訴
最高裁も棄却

その過程で弁護士過誤を裁判所から指摘され弁護士懲戒。

酷かったのが医科大の偽証、検査拒否の連続。

警官の「汚職」で
検察審査会3回
警官刑事告訴1回
いずれも弁護士が逃げ出し、原告が実施。

弁護士は意外に役に立たない。
酷いのは面談日を2回忘れ、解任してから間違い電話4回。
これが大物弁護士
カルテの偽証を原告に指摘されても理解出来た弁護士は保険会社の弁護士だけ。

呆れて物が言えない。
だから
和解文書に弁護士料10パーセントが付いて無い。
弁護士ってのは
考える能力が意外に低い。
技術系の人間から見ると、呆れる。

tan********さん

2018/11/407:55:13

弁護士介入のリスクを理解せず、弁護士に依頼した結果だからね


円満解決?
既に無理

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/11/321:02:03

1日でも早い解決するなら簡単ですよ。相手の言い値を飲めばいいことです。相手の言い値を飲むなら争う必要性がなくなるのですぐに解決します。

弁護士に依頼したとありますが弁護士は質問者様の代理人ですから質問者様の意向に従います。ただ質問者様が弁護士に何も伝えず丸投げで任せてるのであれば弁護士は少しでも多くの賠償金と考えるでしょうから保険と金額交渉に時間がかかるでしょう。ですので弁護士に保険の言い値で結構ですと伝える必要性はありますね。

ただそれならわざわざ弁護士に依頼しなくても相手の保険のいうこと全てハイハイといえば最速で解決できたことですが。

大きな勘違いしてるようですが弁護士に依頼すると言うことは争うと言うこと、円満に解決するなら保険の意向にそえば争う要素がなくなるので簡単に解決できます。

それこそ最速でと言うなら賠償金受け取る必要性はないので治療費も全て自己負担しますといえば保険が支払うものがないので一瞬で解決します。

cho********さん

2018/11/320:25:35

弁護士基準で算定されます。
期間は相手に争う気持ちが無ければ早いですし、争う姿勢でしたら最悪裁判となり、かなりの期間を要します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jgq********さん

2018/11/320:21:29

少しでも早く解決をご希望のようですが、弁護士対弁護士なので時間はかかるとお考え下さい。私も 過去二回 後遺障害認定を受け弁護士に委任 示談交渉を行いました(相手は保険会社) 1回目 約6ケ月 2回目 約1年 かかりました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる