ここから本文です

中陰壇へのお供えについて。 四十九日まで7日毎に法要があり、法要の際に果物とお...

アバター

ID非公開さん

2018/11/414:44:58

中陰壇へのお供えについて。
四十九日まで7日毎に法要があり、法要の際に果物とお菓子を入れ替えますが、普段の日常的なお供えもありますし、家族も少ないので、消費が追いつきません。
何か

工夫の方法などありませんでしょうか?

閲覧数:
444
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaiki728さん

2018/11/416:17:18

ご苦労様です。
七日ごとに供物を変える必要は有りません。
中陰壇に供える供物は本来は、お餅を備えました。今はその様なことは出来ません。
餅の代わりに、砂糖で作られたお餅に似せた物をお供え物として利用する方が多いと思います。
宗派によって違いが有りますので、あなたのお寺のご住職様に良くお聞きして下さい。
合掌
寺の住職より。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

endosanko33さん

2018/11/414:56:41

総入れ替えする必要はないような気がしますね。
腐りやすい果物は入れ替えるとしてお菓子の交換頻度を下げたらどうでしょうか。

腐りやすいものは食べられる範囲でお供えすればいいと思います。
あまりに質素なのはかわいそうなので、それなりで。
毎週坊さんが来ても、大してそこまでは見てないと思います。

このカテゴリの回答受付中の質問

一覧を見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる