ここから本文です

廃仏毀釈って 何ですか?

mar********さん

2018/11/707:58:13

廃仏毀釈って 何ですか?

閲覧数:
85
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ppi********さん

2018/11/711:53:34

江戸幕府は、伝統的な仏教への人々の信仰と檀家制度を活用し、藩単位で人々を管理・支配していました。そのため各地の寺は、広大な所領を持つことを許され、財政的にも豊かでした。

徳川幕府を、薩摩長州土佐の下級武士と一部の公家の合力により明治天皇を担いで倒した明治新政府は、国民国家の新しい精神の軸として、国家神道という新宗教を
持ち上げたのです。

ドイツ帝国が、国教に持ち上げたキリスト教信仰を国王への忠誠の証に利用したのを真似して、神道信仰を天皇権力への忠誠に活用したのです。

それまで神社と寺が隣り合わせになっているように、神道と仏教はお互いに乗りあって混淆されていたのですが、これを無理やり分離して、寺の勢力を弱めます。

この信仰運動と上からの指令を「廃仏毀釈」といいます。


明治政府は、寺の所有地を取り上げて公有地にしたり神社に与えたりします。たとえば、奈良市の東部にある奈良公園は、元は興福寺の所領でした、京都東山にある円山公園は奥にある長楽寺のものでした。
鹿児島県では寺を潰して仏僧を軍人に「転職」させたりました。

財力を失った寺は、修繕や維持費のために保有する仏像や美術品を放出したので、海外に流れ出てしまいます、ロンドンやボストン美術館のコレクションがそれです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gra********さん

2018/11/710:15:29

初期の明治政府は薩摩や長州、一部の貴族などによって牛耳られた革命政府的なものでしたので討幕運動の中で水戸学派などが主張した過剰に神道を重んじる動きに連動し神仏分離令が出された時に一緒に出された大教宣布によって神道の国教化の試みがなされる中で(結果的に失敗に終わるけど)仏教の廃止、破壊の動きが主に明治政府の要人の出身地で起こり破壊活動に発展した運動を指してそう呼んでいます。

ski********さん

2018/11/708:39:34

幕府崩壊のあと江戸幕府の庇護で繁栄していた寺院への反発から過激な破壊と弾圧が民衆中心に行われていたことです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

c62********さん

編集あり2018/11/711:45:48

それまで徳川幕府の元で仏教が絶大な力を持っていたので、明治政府は神道を重視しようとしました。
それまでは神仏習合の中で神社と寺が入り混じっていて「神宮寺」なんてものがあるくらい神と仏がごちゃ混ぜだったので、神社から仏教的な要素を取り除く必要があったようです。
その流れの中で幕府の元で横暴な態度をとっていた仏教に対する批判が大きくなって、仏教弾圧のような状態に発展してしまい、寺や仏像の破壊活動が起こったようです。

nic********さん

2018/11/708:25:15

明治時代に起きた、日本の伝統宗教である仏教や修験道、陰陽道を攻撃して新興宗教である国家神道を国教としようとする宗教弾圧運動です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる