ここから本文です

安いギターと高いギターの違いが分かりやすいのは、エレキとアコギどちらですか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/810:21:01

安いギターと高いギターの違いが分かりやすいのは、エレキとアコギどちらですか?

補足音の話です

閲覧数:
197
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2018/11/1215:36:44

現行品のmartinのd28約30万と
ビンテージのd28約150万は
圧倒的な違いがわかりましたが
現行品のgibsonのes335約30万と
ビンテージのes335約200万は
違いはあれどどっちが良い音かというと?でした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2018/11/1214:53:40

安い=悪い音
高い=良い音 とは限りませんが

アコースティックのほうが音の違いは分かりやすいかも

エレキだとアンプやエフェクターピックアップで大きく変わります

i80********さん

2018/11/1205:52:32

一般に、アコギの方が価格の違いによる音の優劣はわかりやすいと思います。
ただし、1万円と10万円、5万円と50万円とか、価格に大きな差がある場合です。5万円と5万5千円との比較では、音の相違を優劣として感じ取るのは極めて困難だと思います。

一方、エレキは、楽器本体とアンプとの組み合わせで音を出す電気楽器です(注:電子楽器ではない)。1万円の本体と10万円のアンプの組み合わせでは、本体価格が10万円になっても、アコギほどの音質の差は感じられない、と言えます。
さらに、ディストーション系のエフェクターを咬ました場合など、音の違いは認識できても、それはどちらのギターの音か、聞き分けるのは極めて困難でしょう。

gol********さん

2018/11/1120:53:30

「高いor安い」というか、ギターが異なる事による音の変化ならどちらもわかると思います。

良い音や悪い音...といった話しでいえば、どちらも分かりやすくはないと思います。
そもそも基準が人によって異なるものなので。

ts3********さん

2018/11/902:38:09

音の話しですね。
弾き心地とか明らかな作りの違い(フレットにバリがある)などを除いて考えると・・・

■経験上、感覚的にはアコギのほうだと感じます。

■根拠を考えてみると、

アコギは完全に生楽器。
エレキは半分電子楽器。

当然、生である以上、素材そのものでの勝負になりますから、ごまかしが効かない分、違いも分かりやすいのではないかと思います。

エレキは差がないという意味ではありません。

pir********さん

編集あり2018/11/821:30:42

圧倒的な違いを感じたのはエレキでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる