ここから本文です

税理士や公認会計士って何の為にいるんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/823:11:32

税理士や公認会計士って何の為にいるんでしょうか?

補足表現が悪かったです。どういう仕事をするんでしょう?職業の名前は知ってますが、具体的な仕事内容が分からないので教えて欲しいです。どういうところで社会の役に立っていますか?

閲覧数:
92
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yn_********さん

2018/11/904:51:02

税理士法第一条「税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。」
具体的には、税務の専門家として、個人や企業、その他の法人の求めに応じて、税務や会計に関する相談や申告書の作成、会計帳簿の作成などを行います。

公認会計士法第一条「公認会計士は、監査及び会計の専門家として、独立した立場において、財務書類その他の財務に関する情報の信頼性を確保することにより、会社等の公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等を図り、もつて国民経済の健全な発展に寄与することを使命とする。」
具体的には、上場企業などの依頼に応じて、独立した監査人として財務諸表の会計監査を行います。その他、監査や会計の知識・経験を生かして、コンサルタントなども行います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoo********さん

2018/11/823:15:48

税計算や処理のできない一般人がお願いするんでしょうが。
それと、同じ申告でも税理士を挟んでいれば信用度が上がります。

sen********さん

2018/11/823:13:13

なんのために?
需要があるからいるんでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる