ここから本文です

確定申告について教えてください。 普通の会社員の家庭です。新築を計画してい...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1214:34:29

確定申告について教えてください。

普通の会社員の家庭です。新築を計画していて、今年主人名義の土地・家屋を売却し、新たに
土地を購入して、現在 家を新築中です。

確定申告をいままで1度もした事がなく、ハッキリいって意味もよくわかりません。
税務署に問い合わせをする前の段階だとおもいます。
一応の経過をご説明しておきます
2月:A町に土地(古家付き)を銀行で住宅ローンを組んで購入
7月:売りに出していた主人名義のB町の土地・家屋が売れる
8月:A町に新築に向けて工事開始 古家の解体工事→造成工事→新築工事

A町の土地代金はローンを組みましたが、新築の費用はB町の土地・家屋の売却で得た資金で払うのでローンは組んでいません。売却代金だけでは足りず持ち出しも当然あります。
家は来年1月末に完成→引き渡しとなる予定です。

ローンを組んだ銀行さんからは、「住宅ローン控除」というのがあって、お金が返ってくるみたいな事もいわれましたが、意味不明です。

確定申告について・その手続きについて・住宅ローン控除について・確定申告と住宅ローン控除との関係について、詳しく 中学生に教える感じでご説明いただけたら嬉しいです。

閲覧数:
112
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ese********さん

2018/11/1216:25:58

まず、住宅ローン控除についてですが、あなたの場合該当しません。
住宅ローン控除は土地のみのローン購入の場合は使えないからです。土地も家屋もローンを組んで返済期間10年以上の場合に使えます。説明した銀行員は間違えてます。
ですので、住宅ローン控除についてはきにする必要はありません。

次に、以前の住居を売られたとのことですが、こちらの売買代金について確定申告をする必要があります。
当然家屋を売却した金額に税金がかかってくるわけですが、こちらの申告については居住用資産譲渡の3,000万控除が使える可能性がありますので少々複雑になります。税務署よりは税理士に相談をされたほうがよろしいかもしれません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/13 18:01:07

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bos********さん

2018/11/1214:41:37

ここですべて理解するのは厳しいとは思います。

簡単に言うと、ローン残高があり、一定期間(初年度やどういう向上にするかによって15年や10年がある)の間、所得税(いわゆる給料もらって、それに対する税金)に一定金額の控除を受けられるものです。

恐らくこの文章でもなかなか難しいと思います。本屋にそういう本が売っていますので、もしくは図書館で借りるなどして、全体的流れを掴む方がいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる