ここから本文です

● 不法占拠では何年たっても領有権は得られないというのは本当ですか ? それと国連...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1513:47:54

● 不法占拠では何年たっても領有権は得られないというのは本当ですか ? それと国連加盟国だと国際司法裁判を拒否する説明義務が発生するというのも本当ですか ?

メールだけ=タワ寝言 。 裏付けの資料をつけた回答を!
裏付け資料のないタワ寝言は、日本人にナリスマシの工作員!

閲覧数:
71
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2018/11/1613:19:14

▼ 不法占拠では竹島も、北方領土も、何年経過しようが領有権は成立しない。それは、当事国が関与しない領土の移転は無効という国際法に違反し、また力による現状変更は、それを禁じた【国連憲章第2条第4項】に明確に違反するため。SF平和条約で日本領土の帰属を確定したのは【連合国】で日本ではない。帰属が確定してる他国領土を、領土主張したところで何の意味もない。http://www.sankei.com/politics/news/140326/plt1403260037-n1.html
▼ 1972年に「大平正芳」外相が、北方領土問題の【ICJ:国際司法裁判所】への付託を提案したが、ソ連の「アンドレイ・グロムイコ」外相は拒否した。韓国も拒否してる。韓国もロシアも、「国連加盟国」で在りながら国連機関の【ICJ】が都合が悪い。つまり【"不法な占領"】だと百も承知だ。 領有権が得られないから、ロシアは今も交渉を続ける。最終的には単独提訴する事に成るだろう。韓国もロシアも「国連加盟国」として【ICJ】を拒否する↓説明義務が生じる。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000042-san-pol

◆【“サンフランシスコ平和条約”】後の↓同条約に対する【“米国政府の見解”】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%... ●一方的な領海宣言(李承晩ライン)は違法である。
●米国政府はSF平和条約に於いて「竹島は日本領土で有ると結論している」
●この領土問題は「ICJ:国際司法裁判所」を通じて解決される事が望まれる。

▼...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる