ここから本文です

二軸貨車を主体とする雑多貨車の編成は 後ろに緩急車をぶらさげれば特に決まりが...

アバター

ID非公開さん

2018/11/1515:51:51

二軸貨車を主体とする雑多貨車の編成は
後ろに緩急車をぶらさげれば特に決まりが無い
と聞いた事があるのですが
二軸貨車主体の貨物編成時にルールとかあったのでしょうか?

閲覧数:
53
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2018/11/1517:03:59

重い貨車を後ろにつなぐと,前の貨車への負担が大きくなり,ひどい場合は牽引時に浮き上がってしまったりしますので,機関車から順番に重い貨車をつないていきます。そうすれば機関車を後ろにした逆行運転の際も脱線しにくくなります。
まあルールと言うよりは,気に入ったようにつないで走らせて,不具合があれば修正する程度で充分です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2018/11/1517:02:15

膨大な量のルールがあり、現場でも全て知る人は居たのか疑問と言う状態でした。
貨車の形式ごとに運用範囲があります。同じ積荷でも形式が違うと違ってきたり。
トムでも鋼製と木製、あるいは妻板が山形か平か等で厳密に区別されていました。
大まかな連結場所が決まっている形式もあります。例えば積車か空車か。
その路線ごとの決まりがあります。入換に都合が良いかどうか。
弱い橋梁があるので、軸重制限のために控車を必ず入れろとか。
果ては乗入禁止形式があるローカル線も。私鉄買収路線に多く車両限界の問題があった。
列車単位での決まりもあります。回送車があるとか色々。
改正も多く、全容は判りません。

ただし、理屈が判らない状態の写真も結構あります。
禁止形式でも積荷を一杯積まなきゃ良かったり。外観からは判りません。
多少の前後動は途中の入換でどうにでもなりますし、どうにかするのが車掌の仕事です。
どうせ操車場で入換えるにしても、途中駅で出来る準備はしておくことが腕の見せ所でした。

模型的には、面倒臭いのでルール無用で良いと思います。
緩急車も、最後尾が定位置と言うケーズが圧倒的に多いと言うだけの事です。

末期には珍しい運用も制約の多い形式も減り、単調になっています。

tec********さん

2018/11/1516:37:41

操車場で切り離す順に連結するが、模型なら関係ないから好きにつなげばいいのさ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる