ここから本文です

ガンダム鉄血のオルフェンズのエイハブリアクターは、破壊不能とありますが、破壊...

rst********さん

2018/11/1918:51:07

ガンダム鉄血のオルフェンズのエイハブリアクターは、破壊不能とありますが、破壊されると宇宙がヤバイとか大変な事になるとかあやふやな設定(噂?

)があります。
これは、過去にエイハブリアクターが破壊された事例があったと考えています。

ここで質問なのですが、エイハブリアクターが破壊された場合、一体どのような事が起こると考えられますか?
公式には破壊された時の明確な答えや設定は無いので、皆さんの多分こうなるんではという考えをお聞かせください。

閲覧数:
199
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2018/11/1923:20:36

設定した人の意図はわかりませんが、壊れた過去はないと思いますよ。

「宇宙が大変なことになった」のに,人類の歴史が続いていることに違和感を覚えます。

あくまで理論上の話じゃないですかね。

エイハブリアクターは相転移炉であり、真空素粒子をビッグバンの力をに還元して動いているので、それが破損して暴走でもしたらという話とかだと思います。

また、硬度に関して個人的にはbec(ボーズアインシュタイン凝縮)のようなものから得られるものだと思います。

この状態は、粒子の「相転移」によって起こるものであり、個々の粒子が特殊な結びつきをして,一つの「波」を形成するみたいです。

このbec状態は,熱などの伝導率が高いことで、注目されており,NHKで放送されたアニメ,エレメントハンターでは「破壊不可能」と言われるほどの硬度を誇りました。

私は、この「波」がエイハブウェーブ,凝縮状態における熱伝導率の高さは、劇中のナノラミネートアーマーの弱点,相転移による特殊な物質の結びつきがエイハブリアクターの硬度と妄想しています。

長くなりましたが、結論を言うとエイハブリアクターは物質の相転移によって特殊な硬度を獲得しており,それを壊すには宇宙規模のエネルギーが必要,又は壊した場合は相転移炉の暴走によって,擬似的なビッグバンが起こってしまうという設定だと考えています。

化学は高1の時にしかやってないので、間違えていたらごめんなさい。

質問した人からのコメント

2018/11/25 23:23:39

疑似的なビックバンですか。
凄くインパクトありました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

g1z********さん

2018/11/1919:57:00

その設定は公式インタビュー(ラジオでも?)で語られた話です。
壊れたら宇宙がヤバイので、一番固く、壊れないように出来てる、とのことでした。

公式という世界が壊れないと設定したものですから、壊れたら世界に矛盾が起きて、鉄血世界が無くなるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる