ここから本文です

申し訳ありません。リクエストをさせていただきます。 『一期一会』 茶道...

kam********さん

2018/11/2004:14:43

申し訳ありません。リクエストをさせていただきます。

『一期一会』


茶道で、度々、出くわすこの言葉。

ネットには、この言葉の意味が次のように書かれています。

一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生に一度のものと心得て、主客ともに誠意を尽くすべきことをいう。


質問は、
この思想を、心に刻む本を、何冊でもいいので、
本当に申し訳ありませんが、
教えて頂けないでしょうか。


私、恥ずかしながら、本を読むのが非常に遅いし、
中学生レベルの読解能力しかないと、
自分では思っています。
なぜなら、名著と呼ばれる本を、
いろいろ買っているのですが、
読み始めても、なかなか理解できません。


よく、寝る前に読書をするのですが、すぐ眠くなって、
仕事の疲れもあり、数行読んで、寝てしまいます。


したがって、
本棚には、本がいっぱい置いてありますが、
読んでない本がほとんどです。
でも、本棚に置いておくだけで、なんか嬉しくなります。


今、毎日、読んでいる本は、
アラン『幸福論』と、緒方貞子『私の仕事』を読んでいます。
数行読んで、寝てしまいますが。


こんな私に、
『一期一会の本当』を書いている本を、
ご紹介いただけないでしょうか。


よろしくお願いいたします。

閲覧数:
311
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmb********さん

編集あり2018/11/2518:41:31

一期一会の思想を心に刻み込むような本を何冊か挙げてみます。リンク先も参考になるかもしれません。

■辻邦生『黄金の時刻の滴り』(講談社文芸文庫)
この小説(短篇集)にはしばしば「至福の時/永遠の時/黄金の時刻(とき)に生きる」という言い方が出てきます。いま、この瞬間を深く垂直に生きるという意味ですから、これらは「一期一会」に通じる言葉と言えるでしょう。しかし、つねに「黄金の時刻」に生きるのは容易なことではありません。この作品集では「黄金の時刻」をめぐって文豪や詩人たちの苦闘する姿が印象的に描かれています。

■岡倉天心『茶の本』(講談社学術文庫、岩波文庫など)
茶道の真髄を綴った名著。前半はやや退屈かもしれませんが、後半は充実しており、茶道の美点や価値観を格調高い文章で綴っています。茶道が禅や老荘から何を継承したのか、についても明快に叙述。終章、「利休の最後の茶の湯」を崇高の極みとして描いたところが圧巻です。まさに「美しいものとともに生きてきた人だけが、美しく死ぬことができる」わけですね。講談社学術文庫版は原典(英語)も収録。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q143824079...

■内山興正『正法眼蔵 生死を味わう』(大法輪閣)
「生きる」という一面だけを見て、「死んでゆく」ということ見つめないでいると、心も生き方もカサついたものになる。花が美しいのは、散って枯れてしまうという“はかなさ”をもって、いま精一杯に咲いているからではないのか。美しく、いきいきとした、みずみずしい人生を生きるには、死を明らかにしなければならない。内山老師はそう述べて、道元の『正法眼蔵』「生死」巻を味わってゆきます。

■藤原新也『メメント・モリ』(三五館)
詩のついた写真集。詩も写真も魂に響いてきます。「メメント・モリ」とは「死を想え」ということ。
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14185227134

もうコメントはしませんが、以下の本もおすすめします。

⬛古東哲明『瞬間を生きる哲学 <今ここ>に佇む技法』(筑摩選書)
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101737554...

■ティク・ナット・ハン『あなたに幸福が訪れる禅的生活のこころ』(アスペクト)
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13181200968

⬛ミッチ・アルボム『モリー先生との火曜日』(NHK出版)
⬛プラトン『パイドン─魂の不死について 』(岩波文庫)
⬛下村湖人『論語物語』(講談社学術文庫)
■谷貞志『〈無常〉の哲学─ダルマキールティと刹那滅』(春秋社)
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101763636...

■リルケ『ドゥイノの悲歌』(岩波文庫)
■空海『秘蔵宝鑰』(ちくま学芸文庫『空海コレクション1』に収録)
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131267466...


>本棚には、本がいっぱい置いてありますが、
読んでない本がほとんどです。
でも、本棚に置いておくだけで、なんか嬉しくなります。

私も似たようなもので……
本棚には、本がいっぱい置いてありますが、読みかけの本がほとんどです。
でも、本棚に置いておくだけで、なんだか嬉しくなります!

  • 質問者

    kam********さん

    2018/11/2019:30:27

    お手間をおかけして、
    本当に申し訳ありません。

    映画もDVDで色々買っているのですが、
    心にこないのです。

    私は、本でないと、心にドスンとこないのです。


    ですので、
    kmb********様以外には、質問できないことなのです。


    どうか、よろしくお願いいたします。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる