ここから本文です

地理Bの川の流量についてです。

mok********さん

2018/11/2115:47:42

地理Bの川の流量についてです。

ミシシッピ川と、ブラマプトラ川は緯度がほとんど変わらないのに、なぜ流量の多い季節が違うのですか?
また、ブラマプトラ川の河況係数の方が大きいのはなぜですか?

閲覧数:
88
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mon********さん

2018/11/2116:24:00

ミシシッピ川の流量が多いのは支流の河川の雪解け時期になります。
平均流量は毎秒約1万6000トンで、高水期はこの約3倍、渇水期には約10分の1にも変化します。
ブラマプトラ川の源流はヒマラヤ山脈の北側で降雨、雪の少ない地方で、雨量が増えるのはヒマラヤ山脈のモンスーンによる雨期の時期になります。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/21 20:50:24

明日テストなので助かりました。
ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2018/11/2116:57:21

川の流量の季節変化はその川の水がどこから来るかを考えると理解できます。地図帳で流域とその気候を見て確認して、流量のグラフと見比べるとよいと思います。

ミシシッピー川は上流には積雪地帯があります。雪は春に暖かくなって融けないと流れません。雪は一気に全部融けるわけではないので、流量の増減は緩やかになります。

ブラマプトラ川の流域ではモンスーンの影響で夏(雨季)に降水量が増加します。雨はそのまま川に流れ込みますので、降水から流量の増加までの時間が短く、増減が急です。

一般に降雨が流量を決める川では降雪が決める川よりも季節変動が大きく、河況係数も大きくなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる