ここから本文です

行川アイランドは、2001年8月31日(金)に閉園しました。 向ヶ丘遊園は、2002年3...

vis********さん

2018/11/2220:13:47

行川アイランドは、2001年8月31日(金)に閉園しました。
向ヶ丘遊園は、2002年3月31日(日)に閉園しました。

それなのに、現在、JRに行川アイランド駅、小田急に向ヶ丘遊園駅などがあるのはなぜですか?

閲覧数:
71
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Esper boyさん

2018/11/2220:56:11

行川アイランド駅は利用する人もほとんどなく、周辺の数軒の家のためだけに残っています。なので駅名を変える必要はないです。
向ヶ丘遊園駅は長く定着した駅名なので、変えなくてもいいんでしょうね。地元の商店街とかもあるし。

質問した人からのコメント

2018/11/23 16:19:39

なるほど。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

池田裕紀さん

2018/11/2220:33:21

たとえ1文字でも、駅名を改称するには多額の経費がかかるからです。自社だけでなく、連絡キップや定期券を発売する他社線にも負担を強いることになるので。さらに当該施設がなくなっても、地元では地名として根付いているケースも多々あります。典型的な例としては東急東横線の学芸大学と都立大学。一時は改名の動きもありましたが、住民投票ならぬ沿線アンケートの結果、反対多数で否決されました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる