ID非公開

2018/11/23 16:13

33回答

ドローンの電波の中継器について、問い合わせします。 2.4GHz帯用の中継器は、存在しますか?

ドローンの電波の中継器について、問い合わせします。 2.4GHz帯用の中継器は、存在しますか? Wifiは、中継器が存在します。 同じような2.4GHz帯用の中継器を探しています。教えてください。 5GHz帯Wifi版FPVドローンはありますか? もし、5GHz帯Wifiであれば、5.8GHz帯ドローンと同じように、FPVに多少は強くなる気がします。そのような商品を、どなたか知ってらっしゃいますか。 教えてください。 よろしくお願いします。

補足

5.8GHz帯の中継器を教えてください。 よろしくお願いします。

模型、プラモデル、ラジコン225閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

2.4GHz帯を使用するラジコン電波用の中継器はありません。 そもそもラジコン用は認可されている2.4GHz帯の出力としては最大に近いんです。中継器を作るとしても認可されない出力になるので国内で使用することはできません。 「5GHz帯Wifiであれば、5.8GHz帯ドローンと同じように、FPVに多少は強くなる気がします。」 気のせいです。そもそも出力・遅延に関しても2.4GHz帯とさほど変わりません。 5GHz帯Wi-Fiが2.4GHz帯に勝るのは「使用電波の混雑状態」だけです。2.4GHz帯はラジコンだけでなくWi-Fi・Bluetooth・トランシーバなど広く利用されています。そのため混信の可能性が否定できないという現状があります。 5GHz帯は2.4GHz帯ほど多くの機器に利用されていないので、この点だけは優位性があるといわれています。 しかし出力に関しては周波数によって制限があるので、実際の電波の到達距離は2.4GHz帯とさほど変わりません。優位性はないんです。 遅延については周波数帯の問題ではないんです。Wi-Fiという規格が原因です。 Wi-Fiは無線LANに使われているように暗号化通信が施されています。また実際のカメラの映像データを縮小したり圧縮化したりして送信しています。これらのデータ変換に時間がかかっているのです。 機体側から発信されたデータをスマホ等の端末で受信するまでの時間は2.4GHz帯であっても5GHz帯であっても体感できないほどの差しかありません。しかし機体側で行われるデータ変換に時間がかかるので遅延という結果が出るんです。 実際のところデータ送信にかかる時間が問題の場合、FPVだと遅延ではなく一時停止やコマ送り、映像のコマ飛びが起こるんですよ。 あと5GHz帯Wi-Fiを使用するドローンは存在します。当然海外製品ですが、これらには国内での使用が認可された製品はありません。5GHz帯は産業用や特殊用途にも利用されている周波数帯なので特に審査や認可が厳しいのです。 海外製品で未認可のドローンを使用する場合は重大な問題が発生することも考えられますよ。

ID非公開

質問者

2018/11/23 20:04

shi********さん ご教授、ありがとうございます。 2.4GHzは、電波の混雑で、こま落ちすると考えていました。 それなら、高スペックのマシンなら、こま落ちし難いと思います。 例えば、以下の製品だと、こま落ちしないですか? もし、知っているようでしたら、教えてください。 PARROT BEBOP 2 POWER FPV 建物の中を飛行する予定です。 障害物があるので、電波が届き難い場所が発生します。 可能なら、中継器の位置を工夫してでも、カバーしたいです。 もし、Wifiで映像が途切れないのであれば、中継器があるので、Wifiを採用したいと考えています。 #DJIだと、スポーツ/Wifiモードと存在し、Wifiだと、 移動速度が遅くなります。  もし知ってるようでしたら、教えてください Parrotも同じように、Wifiだと速度が遅くなりますか? 何度も申し訳ありません。 よろしくお願いします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

shi********様 何度もありがとうございました。 大変に勉強になりました。 本当にありがとうございます。

お礼日時:2018/11/25 8:32

その他の回答(2件)

0

そもそもWi-Fiリピーターみたいな中継器が存在したとしてさあ『中継器を設置した方向以外は送信機の範囲までしか使えない』と思うんだけどさ、そんなにあちこちに中継器を設置するの? ついでに言えば、中継器を経由したら経由した分だけ遅延が発生するし、5GHzにしたら電波はもっと飛ばなくなるし、実は5GHzって状況によってはチャンネルの移動や出力制限も多いし、最近は新品のルータが勝手に5GHzを無駄に放出してるせいで(情弱どもの端末は相変わらず2.4GHzなのにもかかわらず)5GHzが混雑してたりするんだぜ。 で、専用送信機じゃなくてスマホからWi-Fiで操作出来る操縦システムであれば、おそらくWi-Fi中継器経由での操作も不可能じゃないんじゃないのかなあ……(スマホからWi-Fiに則らない独自フォーマットの通信が出せるとか考えづらい為)

ID非公開

質問者

2018/11/23 23:53

gra********様 ご教授、ありがとうございます。 確かに、仰るとおり。 わざわざ5GHz帯をOFFにしないですよね。 gra********様の仰るとおり、遅延が発生しないかが心配ですが、必要とあれば、中継器をたくさん設置するつもりでした。 ドローンが飛行する場所は、建物内の通路です。 通路の間には、部屋がいくつかあるので、おそらく、反対側には電波が届かないと予想しています。 最近の専用送信機だと、見通しが良い場所なら、最大2~4Km届くとカタログに記載されています。 壁があっても、2~3百mぐらい届くのであれば、中継器は必要ありません。 届くと思いますか? もし製作可能で低遅延であれば、2.4GHz帯の中継器(Wifiではない)を特注(技適取得)するかも知れません。 もちろん、製作費次第です。 2.4GHz帯の中継器は、効果があると思いますか? 多分、数チャンネルのみ、中継する機器です。 何度も申し訳ありません。 ご教授ください。 よろしくお願いします。

0

5、8Gでは映像送信しか認め得られてません しかも最大出力は2w上限でアマチュアバンドだけです 無論、免許が必要 なんの意味の中継器? そんな物を途中に入れるのはアマチュア無線局の操作範囲を超えた 運用になりますそもそもレピーター中継局の免許も降りません 不法無線局を開設するだけで違法となり処分されます 電波法にも触れます。

ID非公開

質問者

2018/11/23 19:45

all********さん ご回答、ありがとうございます。 確かに、そうです。 頭が回っていませんでした。 目標しか考えていませんでした。 ご指摘、ありがとうございます。 建物の中で使用するので、中継器が必要だと判断しました。 2.4GHzで出力を下げた中継器なら、大丈夫ですか? 障害物で電波が届かないエリアをカバーしたいです。 何度も申し訳ありません。 よろしくお願いします。