ここから本文です

江戸時代、街道沿いや町で茶屋を営んでいる人の身分は商人ですか?百姓ですか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/2917:57:06

江戸時代、街道沿いや町で茶屋を営んでいる人の身分は商人ですか?百姓ですか?

閲覧数:
33
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/12/117:20:57

公式なものは、
宿場町の町名主などを通じて、江戸の道中奉行に願書を出し許可を得て開業した。

道中奉行は願い出主を吟味して許可を与えたことになっていた。

この場合、設置管理者(許可を受けられた人)は、宿場やその近傍の村の名主層となり、(店主を含む)従業員はその人の眼鏡にかなった人。
(出自身分を問うかは、管理者しだい)

テレビドラマなどでは、あまりキチンと書いていない気がする。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/11/2918:13:58

商人でも、百姓でもできます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる