ここから本文です

エルガーの行進曲「威風堂々」について質問です。 私は大学からサークルでビオラ...

but********さん

2018/11/3020:23:12

エルガーの行進曲「威風堂々」について質問です。
私は大学からサークルでビオラを始めました。今度、大学の卒業式で威風堂々を演奏する予定ですが、ビオラの先輩方や、ネットで調べてみても、

威風堂々は二度と弾きたくないみたいなことを言っていました。
ビオラパートが難しいからですか?なぜそんなに敬遠されてしまうんでしょうか?

閲覧数:
117
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rin********さん

2018/11/3023:24:31

ビオラではないのですが、私も大昔アマオケで何度も何度も何度も演奏しました(入学/卒業式だのアンコール曲だの各種イベントで、これからやる機会が沢山あると思います~)。敬遠する人の気持ちが謎なら、それはそれで幸せだと思います~。

ビオラの知人に言わせると、超つまんない刻みやってるか、メロディーはメロディーで弾きづらいわりに美味しくない(≒目立たない)かで、嫌うほどのことかはさておき、気持ちよくも愉しくもないみたいです。私個人的には、私の楽器でも美味しい箇所はなーんにもないですが、疲れるほどのことでもなく難しい箇所もないし、それに大好きだから、よそのオケでも喜んでやってました(爆)

でもですね、大半つまらないし無茶苦茶疲れるし部分的には結構難しいか緊張する、そのうえ個人的に聴くにも好きじゃあない某作曲家がいまして、もう、ほんと嫌。(元)某プロオケの有名奏者が書いたオケ裏話本的なものに、そのオケの各楽器の奏者アンケートをまとめたものがあって、私のやってた楽器のプロ奏者の方々も、多数決的には、その作曲家(ロシアの超有名作曲家)を(演奏するには)嫌いな人としてあげてました。プロや耳がいい人にはサボったらばれるけど、どーせ大半の人には私が吹いても吹かなくてもバレないようなところで、どーして休みなく吹き続けなきゃならんの、しかも大音量で。ずーっと白玉伸ばしとか、変に早いスケールとか、あー疲れる!!!しかもつまんない(暴言)

超気持ちいいとか、大好きとか、良い意味目立つとか、…建前と本音ってこともありますが、アマチュアであれば「美味しいところがない/少ない、しかも疲れる曲」ってのは愉しくない…って人も結構いるのではないでしょうか。アマチュアに比べると、プロや、専門でガチに勉強してる方々は好き嫌いをあまり意識していないか、好き嫌いで区別をしてない印象をうけます。私のアマオケ時代の師匠も、先述の某作曲家の特定の交響曲について、「こーゆーところ、アシにまかせてさぼっておけば?ウォッカで暖を取る体力ある巨漢の〇〇〇人が吹くような曲を、まっとうに全部譜面通り一人でやんなくていいからw」と言ってましたが、もちろんご本人はちゃんと苦悶の表情ひとつみせず涼し気な顔してやってたわけでw

回答ではなく私見の長文ですみませんが、多分、ウンザリする気持ちはわかる…気がしています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる