ここから本文です

漫画の海賊版対策に電子書籍に力を入れ始めたみたいですが、なぜ在庫要らずの電子...

アバター

ID非公開さん

2018/11/3021:25:31

漫画の海賊版対策に電子書籍に力を入れ始めたみたいですが、なぜ在庫要らずの電子書籍が紙のコストがかかる実物と同じ値段なんですか?

海賊版で読んでる人はスマホで手軽に読みたいからではなく、お金を払うのが嫌で読んでるんだと思います。
ならばその需要に少しでも応えるために安く提供する方がいいのでは?
電子書籍なら何万部も刷らないで済みコストも安いと思うのですが、なぜ大手出版社はそうしないのでしょうか?

閲覧数:
161
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2018/12/222:51:41

電子化するにもお金がかかるからです。
また、電子書籍は紙の書籍と違ってあっという間に埋もれてしまいます。
目立つところに置いてもらったり、キャンペーンはったりと、宣伝費や営業にもお金がかかってるんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/12/517:04:28

サーバーを維持されるのに莫大な金がかかる、そして定期的にサーバーをメンテナンス及びサーバーに保管している全てのデーターのコピーをしないとならない
何百億という金がかかる、

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

思い出堂さん

2018/12/110:35:30

前提が間違っています。
紙書籍と電子書籍で項目が違うだけでコストは同様に発生します(電子書籍の方が安く済むケースが多いですが)。
売れないからと安くするよりも、売れないなら絶版にした方がコストを削減出来ます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2018/11/3022:02:22

まだ「紙より安い」コストになるほど売れていないからです。

紙書籍と同じ内容の電子書籍でも、印刷用のデータがそのまま電子書籍用として使えるわけではありません。
制作や配信のためのコストは大きく、作品自体の制作費や著作権や版権は紙書籍と同様に掛かっていますから。

在庫を持たなくて良いのは事実なので、部分的に合法的な無料配信(試し読み)や、割引サービスなどが行えるのは、このためです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる