ここから本文です

RICOHのリサイクルトナー漏れについて。

azu********さん

2018/12/111:36:32

RICOHのリサイクルトナー漏れについて。

RICOHの小型複合機のトナーですが、リサイクル品を使用しているのですが、最近2回もトナー漏れと黒点問題で交換しており、3度目にしてまたしてもトナー漏れです。
落としたり叩いたりとか特段の雑多な取扱はしたことがありません。
以前別の機種用では到着時に既にトナー漏れしてたりということもありましたが、リサイクルトナーって結構不良率高いのですかね?
今回は3400hというトナーなのですが、もしかして構造上の欠陥でトナー漏れ起こしやすいのでしょうか・・・
業務に支障でて困っています。

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

a12********さん

2018/12/117:21:54

プリンタの修理屋です。

まぁ、こっち側の目から見れば「当たり前」という事なんですけどね・・・

小型の複合機という事ですから、感光ドラム一体型のものでしょうか?
キヤノンも感光ドラム一体型のものが多く(特許はミノルタが持っていたのですけど、キヤノンが買って商品化はキヤノンが大々的にやりました。でもその特許も切れているはず。)、一体型の再生品の場合大きな問題が2つあります。

一つは感光ドラム。
感光ドラムは紙にこすれたりして摩耗してくるものです。
使用済みの用紙を使う場合、クリップが付いたままの用紙を入れたり、ホッチキスの針が残ったまま通紙するユーザーさんもいます。
それらが感光ドラムに当たって傷になり、それが黒点として汚れます。
砂とか小石のようなものの場合もあります。

回収したカートリッジを分解して補修するわけなのですけど、基本的に感光ドラムは新しいものと交換します。
でも、純正のドラムは入手できませんし、表面に塗布をしている物質は特許があるので使うことができません。
そこで、特許の無い汎用物質で加工した感光ドラムを使うのが普通。

でも、ここ数年コストダウンの要求に負けたのか、感光ドラムを交換せずにトナーを詰め替えただけのようなものも見かけました。
以前のドラムに傷があって、そのメーカーの検査員が見落としていれば、そうなるはずです。


もう一つはクリーニングブレードという部品の問題。
感光ドラムの上に静電気でトナーが乗るのですけど、紙には100%転写せず、感光ドラムの上に残ってしまいます。
それをゴムのヘラのようなブレード(自動車のワイパーと同じ理屈)で掻き落とすのですが、このブレードが劣化してきます。
劣化してくると拭き残しが出て、紙全体が黒くなったりします。

また、掻き落としたトナーは廃トナーというのですけど、それは内部の廃トナーボックスに入ることになっています。
ところが、そちらの清掃が行われていなかったり、ブレードの具合が悪かったりすると、機械の内部に廃トナーを散らかすことになります。
自動車のワイパーと同様に、ドラムに対しての当たりは非常に神経質で、ケースから外して付け直すことはできないようです。(そういう業者を見たことがありません)

大体5回くらいの再生は可能なようで、ケースの外型にラベルを貼って管理する業者が多いです。


純正トナーでは、使用開始時にシールを引き抜くことがあると思いますけど、ご存知でしょうか?
これは内部のトナーケース部分をシールしていて、トナーが外に飛び出さないようにしています。
再生品はこれがないので、輸送中にこぼれる確率ははるかに高いのです。


そういう訳で、再生カートリッジはトラブルが多くて当たり前。

業務に支障が出るのでしたら、厳密にコスト計算して純正品を検討してみては?
もしくはもう少し品質の高い再生メーカーに変えるとか。
ほぼ問題なく使っているユーザーさん(役所とか)もたくさんいますので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる