ここから本文です

商事債権の消滅時効に付いて教えてください。 消滅時効は債権を譲渡しても譲渡...

アバター

ID非公開さん

2018/12/208:16:36

商事債権の消滅時効に付いて教えてください。

消滅時効は債権を譲渡しても譲渡しただけでは、リセットされず譲渡されますよね。

それで、債権者が裁判をして、勝訴判決を頂いて時効を10年に伸ばせたとします。
では、債権を譲渡した場合でも、譲り受け人はその勝訴判決の10年も譲受出来ますか?

例えば、元の債権者が勝訴判決を取ってから6年経過したとした場合、時効まで残り4年ですよね。
その債権を譲渡した場合、譲受人は時効まで何年ですか?
勝訴判決も譲受けて、4年ですか?
それとも、判決を取ったのは、あくまで元の債権者なので、譲受人は既に時効の債権をもらった事になると言う事ですか?

お詳しい方、回答をよろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
65
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohn********さん

2018/12/300:23:16

債権譲渡とは、債権の同一性を維持しながら、債権を譲渡人から譲受人へと移転させる両者の合意(契約)を意味します。

残りの時効期間が4年の債権が、その同一性を維持しながら、譲渡人から譲受人に移転しますから、譲受人の債権も、残りの時効期間は4年となります。

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/3 01:50:47

分かりやすい説明を有り難うございました。
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zak********さん

2018/12/210:56:05

四年です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる