ここから本文です

物理の円運動についてです。 問題を解くにあたり、速さを出すときに どんな...

asi********さん

2018/12/414:19:41

物理の円運動についてです。

問題を解くにあたり、速さを出すときに

どんなときに力学的エネルギーの公式を使い、どんな時に角速度などの公式を使うのかがわかりません。

何か直ぐに区別するテクニックはありますでしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2018/12/414:32:05

過程がめんどい時は力学的エネルギー保存!
めんどいというのは等加速じゃない等速じゃない時
つまり色んな値が変わっちゃって一定じゃないときはエネルギー保存が楽!
角速度が与えられてたら半径を出せば速さが求まるから図などから半径を出す!
向心力か遠心力が分かってたら運動方程式!
こんな感じ!

質問した人からのコメント

2018/12/5 15:57:21

ありがとうございました。少しそれでやってみます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ku_********さん

2018/12/501:41:34

基本的にエネルギーが保存されている場合はエネルギー保存則を使います。その方が楽なので。
摩擦があったりするとエネルギーが損失されるのでエネルギー保存則は使いません。まぁ摩擦によるエネルギー損失まで考慮すれば解けるのですが、、
要するに、エネルギー保存則を使っても使わなくても解けます。どっちが計算が楽かって話です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる