ここから本文です

伊勢物語 在原業平について 講義で伊勢物語の原型は業平が書いたもので最初の20...

cya********さん

2018/12/422:47:24

伊勢物語 在原業平について
講義で伊勢物語の原型は業平が書いたもので最初の20段は業平が詠んだ歌だと言われたのですが
そのソース?出典の参考文献、または論文ってありますでしょうか?

レポートの題材にしたいと思っています。

閲覧数:
73
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

myu********さん

2018/12/423:29:31

原伊勢物語は業平作という説は片桐洋一氏が述べていますが、最初の20段は業平が詠んだ歌とは片桐氏は述べていません。あるいは片桐説を取り違えているのでしょうか。

片桐洋一氏の伊勢物語三段階成立説は「伊勢物語の研究・研究篇」「同・資料篇」(いずれも明治書院刊)で読む事ができます。
ほかに「日本文学研究資料叢書・平安朝物語 Ⅰ 」(有精堂刊)にも「伊勢物語の成長に関する覚え書」が、「古文研究シリーズ10伊勢物語」(尚学図書刊)にも「伊勢物語〜成立と時代背景」が載っています。

  • myu********さん

    2018/12/423:53:27

    片桐洋一氏は「鑑賞日本古典文学5伊勢物語・大和物語」(1975年、角川書店)では「伊勢物語の作者は不明というほか無い」と述べていますが、「図説・日本の古典5竹取物語・伊勢物語」(1978年、集英社)では69段の斎宮の歌とされる「君や来し……」の歌は業平作であるとして、この段そのものが業平作⇒原伊勢物語の作者は業平という説に転じています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる