ここから本文です

助けて下さい。 母(66歳)が2年前にガンで膵臓を全摘しました。 そこから重度の...

tak********さん

2018/12/423:46:45

助けて下さい。

母(66歳)が2年前にガンで膵臓を全摘しました。
そこから重度の糖尿病になり、血糖値が50〜300ぐらいと毎日安定しません。

食事もかなり気をつけていますし、1日3食必ず何

を食べたかノートに記し、栄養指導もちょこちょこ受けています。

最近では食事をすると血糖値がかなり上がるので、お腹いっぱい食べられず、ほぼ6分目ぐらいで食事を終えています。

最近、主治医が転勤して代わったのですが、新しい主治医は「高血糖はなんぼ上がっても気にしなくていい。低血糖だけ気をつけたらいい」と言い、前主治医とは治療方針も全く違うみたいです。

今回の難題はガンの再発です。
細かい説明をすると長くなるので簡単に説明します。

腎臓にガンの再発が見つかり、県外の大学病院で冷凍治療することが決まっていました。
(10年前に腎臓ガンで1つは摘出しているのでこの治療に決まっています)

ただヘモグロビンA1Cが7.5以下にならないと治療が出来ないと言われ、母はショックを受けています。
(母はもう1年近く10近い数字です)

血糖値のコントロールをすれば下がるのは分かっているんですが、どうにもこうにもなりません。

母は「膵臓がなくなって2年、食べたい物も食べられず、我慢の毎日で必死に努力してるのにこれ以上どうすればいいの」と泣いています。

どうすればいいんでしょうか。
血糖値のコントロール以外に努力することは何かあるんでしょうか。

ちなみに母はガンの再発を繰り返していて体力もなく、体重も33kgほどしかないので抗がん剤は出来ないようです。

閲覧数:
327
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

amb********さん

2018/12/505:48:00

大学病院と糖尿病を見ている医師とは連携とれていますか?
片方がHbA1cを下げろと言い、片方が高血糖は問題ないと言うのは連携がとれていないのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

car********さん

2018/12/500:12:19

まずは何かするよりも体重を増やす事を考えた方がいいでしょう
栄養価の高いものを回数を分けてこまめに取るのがいいと思います
30キロ台であれこれすると生命の危険があります
Amazonに口径摂取が難しい方向けの高カロリーゼリー飲料のプロシュアがありますので試してみるのもいいでしょう。あとは自宅でしたら掛かりつけ医を付けて栄養系点滴を打って貰うのも栄養補給になります
蜜のないプリンを取るのも糖質削減にはなるかもですね
まあ炭水化物がブドウ糖になるので糖質を減らすのはなかなかできないと思います
30を切るとやばいので余り考えずに体重増加をまずは目指すのがいいでしょう
血糖値が減っても体重が足りなければどうにもなりませんよね
40付近まで増えてから糖制限をすれば多少ラクに制限できると思いますので今は食べまくってください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sei********さん

2018/12/423:57:37

確か、広島県に膵臓治療を専門に診察に力を入れている
病院が 10以上あると聞きましたし、テレビで放送をしていました。調べてみて下さい‼️

nak********さん

2018/12/423:49:58

取りあえず最寄りの地域包括支援センターに相談し介護保険の申請とケアマネジャー(訪問看護事業所と併設している所が好ましいです)を見つけて貰いましょう

受けられるサービスは利用した方が良いでしょう

御参考に

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる