ここから本文です

90歳の父が大腿骨骨折で入院しています。 11月半ばの手術の際、出血もあるからと...

アバター

ID非公開さん

2018/12/516:26:53

90歳の父が大腿骨骨折で入院しています。
11月半ばの手術の際、出血もあるからと輸血をしました。一時的なものだということで。

そして今日の血液検査の結果、輸血をした方がいいだろうとい

うことです。もともと貧血気味ではありましたが、それも改善されないようなので。そして今後のリハビリなども考えてということです。

輸血によってなにかリスクはあるのでしょうか、

閲覧数:
32
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mob********さん

2018/12/516:34:48

GVHD(移植片対宿主病、いしょくへんたいしゅくしゅびょう)といって、輸血する血液の成分がおじい様の体を敵とみなして攻撃する症状が出ます。
輸血血液には、事前に十分な放射線照射等を行って攻撃力を奪ってありますが、それでも多少は出てしまうのです。症状は微熱やだるさなどです。
それでも総合的に考えて、輸血をするメリットがデメリットを上回るということだと思います。お大事に。

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/5 16:47:11

ありがとうございます。
先ほど病院から電話があり、輸血の話をされたのですが、なんの知識もないので困ってました。この後、病院にいって説明を聞きますが、気持ちに少し余裕があって、聞けそうです。重ねてありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる