ここから本文です

京急の初代1000形のブレーキハンドルに書いてある自動ブレーキ帯とかセルフラップ...

lzr********さん

2018/12/1222:03:11

京急の初代1000形のブレーキハンドルに書いてある自動ブレーキ帯とかセルフラップ帯とかって何ですか?

閲覧数:
123
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

旧1000形は常用ブレーキ(通常使うブレーキ)が2種類選べます。

この車両がデビューした時代の私鉄車両はこのようなブレーキシステムになっている車両が多かったみたいです。

何が2種類かというと普段使うのはブレーキハンドルの角度に応じてブレーキ力が決まる、「電磁直通ブレーキ」ですが、さらに「常用自動ブレーキ」も使えるのです。

鉄道で言う自動ブレーキは車両に引きとおされたブレーキ管の空気を抜くと(連結が外れると)ブレーキが掛かる仕組みです。

電磁直通ブレーキが装備されている車両ではこの自動ブレーキは非常用しか普通は使わないのですが、この車両は非常時以外の常用ブレーキでも使えるようになっています。

セルフラップ弁とは添付画像の事(京急のものではありませんが)
電磁直通ブレーキではセルフラップ弁が標準であり、ハンドルの操作角度に応じたブレーキ力が得られるように設計されている。

とあります。

旧1000形は常用ブレーキ(通常使うブレーキ)が2種類選べます。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mpg********さん

2018/12/1321:27:54

・セルフラップ帯
いわば「常用ブレーキ帯」のことで、電磁直通ブレーキが作用します。「運転位置(緩め)」から反時計回りに15°から80°の範囲で、ブレーキハンドルを止めた位置でブレーキ力が変化(80°に近づくにつれてブレーキ力が強くなる。)します。
「セルフラップ」とは、日本語で「自動重なり」。
ブレーキハンドル軸は、ブレーキ弁内の制御空気室にある、供給管に被さる「弁箱」のストロークを調節して、電磁直通制御器へ送る空気圧力を変化させます。このストロークで弁箱穴と供給弁との隙間が開いている時間を変化させています。
・自動ブレーキ帯
前述のセルフラップ帯80°からさらにブレーキハンドルを回していくと、105°が「ブレーキ重なり位置」。120°が「自動ブレーキ位置」、155°が「ハンドル抜き取り位置」、180°が「非常ブレーキ位置」です。
自動ブレーキは「自動ブレーキ位置」へハンドルを置き「釣り合い空気溜め」の空気を排気、その後「ブレーキ重なり位置」へ移動させると、釣り合い空気溜めの排気が止まり、釣り合い空気溜めとブレーキ管の圧力が等しくなるまでブレーキ管の圧力が下がり、編成各車のブレーキ動作弁が補助空気溜めからシリンダーへ空気が込められブレーキ力を保ちます。

電磁直通ブレーキは動作応答が良いブレーキシステムなんだけれど、列車分離を起こすとたちまちブレーキが作用しないノーブレーキになってしまうため、列車分離が起きるとたちまちブレーキが作用する自動ブレーキが併用されているのです。
京急旧1000形に限らず、国鉄は「SED・SELD・SELR」、私鉄は「HSC・HSCーD・HSCーR・SMEE」の記号が冠されたブレーキシステムを持つ形式は、セルフラップ帯、自動ブレーキ帯とブレーキ弁ハンドル位置が2系統あります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/12/1309:27:01

ブレーキハンドルの操作の違いです。
鉄道車両の自動空気ブレーキのブレーキ強さはブレーキ管から抜く空気の量をブレーキハンドルの角度と維持時間で決めます。従って同じ角度を維持すると段々ブレーキが強くなるため。同じブレーキ力を維持するために頃合いをみて一旦ブレーキハンドルを保ち位置に戻しブレーキ管から空気を抜くのを止めないといけません。ブレーキを弱める為には逆にブレーキ管を空気を送り込む緩め位置にしたりします。
セルフラップの場合には、維持時間は関係無しで角度だけでブレーキ力の指定できて操作が楽です。
通常の電車の場合にはセルフラップ帯だけしかないので、自動ブレーキ帯の操作位置を持つ初代1000形は特殊な例です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる