ここから本文です

三伝票(入金、出金、振替)と五伝票(入金、出金、仕入、売上、振替)について質問で...

アバター

ID非公開さん

2018/12/1306:18:24

三伝票(入金、出金、振替)と五伝票(入金、出金、仕入、売上、振替)について質問です。

三伝票のやり方はわかります。五伝票の仕入と売上のやり方はどのようにすればよろしいでしょうか?

またちがいはなんですか?

閲覧数:
36
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eti********さん

2018/12/1322:34:19

① 5伝票制の全体像

5伝票制
現金の入金取引
現金の出金取引
売上取引
仕入取引
上記以外の取引

3伝票制では、入金・出金以外の取引は、全て振替伝票を用いていましたが、

5伝票制では、
売上取引を「売上伝票」に入金取引を「入金伝票」に
仕入取引を「仕入伝票」に出金取引を「出金伝票」に
起票します。
それ以外の取引に関しては、3伝票制と同様に、振替伝票に起票します。

取引
入金伝票
出金伝票
売上伝票
仕入伝票
振替伝票

② 売上伝票の起票
売上伝票とは、売上取引があった場合に起票する伝票のことです。
売上取引とは、商品の売上げに関する取引です。
一つ注意点として、売上伝票に起票する時は、売上取引ならば、いったん
掛け売上げとして処理します。

ポイント
売上伝票の起票方法

・売上伝票の起票方法は、売上取引はすべて掛け売上げとして起票します。
(借方)売掛金 ×××(貸方) 売上 ×××

掛以外の売上取引の起票方法

掛以外の方法で商品を売り上げた場合、いったん全額を掛で売り上げたと
みなして売上伝票に起票し、この売掛金をただちに回収したとして、入金
伝票(現金回収の場合)または振替伝票(手形回収の場合)に起票します。
手順
① 取引の全体を仕訳します。
② 売上取引をすべて掛け取引であったとみなします。
③ その後、ただちに売掛金を回収したとみなします。
④ 手順2、手順3 の仕訳を起票します。


(例題)
7月7日 得意先である簿記商店に商品5,000 円を売上げ、代金のうち、
¥3,000 円を現金で受け取り、残りは掛けとした。

売上取引をすべて掛取引とみなします。
借 方 金 額 貸 方 金 額
売掛金 5,000 売上 5,000

その後ただちに売掛金を回収したとみなします。
借 方 金 額 貸 方 金 額
現金 3,000 売掛金 3,000


③ 仕入伝票の起票

仕入伝票とは、仕入取引があった場合に起票する伝票のことです。

仕入取引とは、商品の仕入に関する取引です。

一つ注意点として、仕入伝票に起票する時は、仕入取引ならば、いったん
掛け仕入として処理します。(考え方は、売上伝票と同じです)

ポイント
仕入伝票の起票方法
・仕入伝票の起票方法は、仕入取引はすべて掛け仕入れとして起票します。
(借方)仕入 ×××(貸方) 買掛金 ×××


掛以外の仕入取引

掛以外の方法で商品を仕入れた場合、いったん全額を掛で仕入れたとみなして
仕入伝票に起票し、この買掛金をただちに回収したとして、
出金伝票(現金支払の場合)または振替伝票(手形支払の場合)に起票します。

手順
① 取引の全体を仕訳します。
② 仕入取引をすべて掛け取引であったとみなします。
③ その後、ただちに買掛金を支払ったとみなします。
④ 手順2、手順3 の仕訳を起票します。

(例題)
7月7日 仕入先であるOM 商店から商品¥5,000 を仕入れ、代金のうち、¥3,000
を現金で支払い、残りは掛けとした。

仕入取引をすべて掛取引とみなします。
借 方 金 額 貸 方 金 額
仕入 5,000 買掛金 5,000

その後ただちに買掛金を支払ったとみなします。
借 方 金 額 貸 方 金 額
買掛金 3,000 現金 3,000

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/14 13:40:16

とても詳しく教えていただきありがとうございました!

頭のなかがスッキリしました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる