ここから本文です

発達障害の検査を受けること、診断がつくことについて。(長文です) 現在、2歳半...

アバター

ID非公開さん

2018/12/1322:22:26

発達障害の検査を受けること、診断がつくことについて。(長文です)

現在、2歳半の男児を子育て中の母親です。
我が子が小さい頃から、癇癪の多さ、自傷、こだわりの強さ、落ち着きのなさに

悩み続けてきました。

また、子ども自身も、親の私から見ていると、とても幸せそうな笑顔をするときはありますが、何やら生き辛そうな、苦しそうな表情を見ることが多々あり、私はワガママやイヤイヤ期というよりは、実際子ども自身も苦しいと感じているのかなと思います。

ある日、癇癪で私が限界を感じ、ある発達障害に関連する支援センターの相談窓口に電話をしました。そこから、面談、医師との相談等を経て今に至ります。

現在、悩んでいることは、仮に発達障害であるとして、
①発達検査を受けて診断がつき、センターなどを利用して療育を受けていくのか。
②発達検査を受けずに、特性として受け入れ、親自身がしっかりと学び、理解を示していくのみにするのか。(定期的に親のみの相談、講演聴講など利用できるものは利用する)

のどちらが良いのかということです。
私自身は①がベストだと思っているのですが、夫は②寄り。
選択を迷うのは、子どもが大人になったときに、診断に劣等感を抱いたり、生き辛くなったりするのでは。子どもの選択肢を狭めてしまうことにならないか、と不安があるからです。
(この考えが偏見であるのかもしれませんが、あくまでも子どもがそう感じるのではという想像です。)

また逆に、自分の特性を知り、上手くコントロールする方法を少しでも多く知っておれば、辛いことも減り、診断を受けて良かったと思う場合もあると思います。

この子にとって、どちらが良いのだろうと悩み、発達検査を受けることを躊躇しています。
尚、相談のみなので診断ではありませんが、医師から発達障害の特性に当てはまることは多いと言われています。

発達障害のお子さまを育てている方や、実際ご自身が診断を受けられている方、診断や療育を受けて、良かったこと、逆に辛いことなどはありますか。
また、診断は受けずに家庭での療育のみをされている方、大変なことや、診断は受けなくて良かったと感じることはありますか。
よろしければ、教えてください。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
615
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2018/12/1510:04:30

発達検査そのものは、発達障害がわかる検査ではなく、検査そのもので発達障害の診断ができるものではありません(発達検査そのものでわかるのは、知的障害の有無くらいです)。
また、発達検査は、発達相談等で心理士が行ったりもしますが、心理士が診断行為を行うと医師法違反なので、医療機関で医師に診てもらわないと診断には至りません。
なので、発達検査そのものを受けるかどうかで悩んでも、あまり意味が無いかもしれません。
②に関して、未診断で果たして理解できるでしょうか?
講演等は、自閉症スペクトラム障害とか、ADHD等の具体的な診断名に沿った解説が為されるのが一般的であり、未診断で聴講しても充分に理解できるか疑問です。
たとえ理解できたとしても未診断では、就園先や就学先でりかいされず、不適切な対応を受けてしまうこともよくあります。
親のみの相談に関しても継続して問題が起きてれば、診断を勧められるだけで終わったりします(問題が起きてなければ、相談自体が不要と言われたりもします)。
「子どもが大人になったときに」に関しては、成人後に診断を受けた方の中には『小さい頃から療育を受けさせてもらっていれば、もっと生きやすかったのに』みたいな思いを持ってる人もいたりします。
劣等感に関しては、診断そのものよりも、「癇癪の多さ、自傷、こだわりの強さ、落ち着きのなさ」といったことに対して、学校等で先生に頻繁に注意されたり、同級生に指摘されたり疎外されたりすることで劣等感を持って自己否定を起こすことのほうが、ずっと警戒しなくてはいけないことです。
「生き辛くなったりする」とか「子どもの選択肢を狭めてしまう」といったことは、実際の障害の症状によるものであり診断されるからではありません。
幼児期からの早期療育等からの継続した専門的対応は、生き辛さを軽減し可能性を広げるものです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「発達検査」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mer********さん

2018/12/1422:57:50

はじめまして!

3歳3ヶ月の次男も現在、言語訓練を受けています!
診断はついていません(*^^*)

次男の様子です
0歳 あまり泣かない、よく寝る 楽でした(笑)
平均より首据わり、お座りが少し遅かった

1歳 名前を読んでも振り向かない時がある、いろんな
ことに興味が無い?反応が悪い、指差しはする、
バイバイは出来た、単語はほぼ言えない
耳が悪いかと思い耳の検査→異常無し

2歳~3歳 ここが一番辛かったです、、、
癇癪はもちろん、全部嫌、拒否、保育園に入園
しましたが物事の切り替えが全く出来ない、一
人だけ教室に入らない、一言で言えばマイワー
ルド、周りなんてお構い無し、話しかけても無
視、すぐどこかに走って行ってしまう、手を繋
ぐなんて絶対無理(笑)、単語はパラパラ、2語
文はまだまだ、発音が悪い バナナをバーナな


明らかに長男とは違う育てにくさを感じたので2歳10ヶ月ぐらいに発達の病院を初めて受診しました。

うちの旦那も個性だし、成長がゆっくりなだけ!と呑気な感じでしたよ~

発達検査をしてみましょうと言われて結果は実際の月齢より2ヶ月遅れぐらいでした。
やはり言語が一番弱かったです。

目も合わないことも指摘されました。

で、3歳過ぎたあたりからです。
前に比べたら本当にびっくりするほど話しも出来るようになりましたし、何より落ち着いてきたんです!
保育園でもちゃんと先生のお話しを聞いたり、お利口に座っていたり、、、。

よく笑うようになったし、友達とも交流しようとしたり!

市の3歳健診も指摘されずでした。
最近、保育園の発表会で劇がありましたが信じられないぐらい!!
大きな声で頑張ってました。

きっと2歳半の時ならならステージから降りたり、ふらふら1人だけ変な所へ歩いたり、まともに舞台に立ててなかったでしょう。

涙が出そうでした。

診断しないと訓練を受けられない病院などもありますが、うちの行ってる病院は診断ついてなくても訓練は受けられます!

まだお子さん2歳半ですよね?(*^^*)

私も一番辛かった時期です、、、。
いっぱい、いっぱい泣きました。次男にもきつく当たりました、、、。

子供って数ヶ月単位で絶対成長しますよ!!

お母さん、一緒に頑張りましょうね!!
長文失礼しましたm(_ _)m

プロフィール画像

カテゴリマスター

tut********さん

2018/12/1408:06:21

②はやめたほうが良い。
特性を受け入れ…理解を示していくだけであるのなら
お子さんの持っている力を伸ばすことはできない。
はっきり言って親は障害に対しては素人。
専門知識のある方の療育を受けるほうがのびる。

うちの子は2歳前から療育を受けていたが
療育や診断に抵抗があり家で…という家庭も知っているが
やはり子どもの伸びは違った。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cho********さん

編集あり2018/12/1323:40:58

色々悩まれて来ましたね。

現在2歳8ヶ月になる、発達障害疑いの子供を持つ母です。
うちでも2歳半ごろ、診断をして欲しいと大きい病院にかかりました。発達障害かと不安がりながらいるよりは、診断名がつけば、納得して育てていけるかと思ったのが主な受診目的でした。

その際、医師からは、
「療育や加配のために必要なら、自閉症やADHDの診断を出すけど、そうでないなら診断はしない。今やっている、そしてこれから始まる療育で成果が出て、発達の遅れが気にならなくなるなら発達障害ではないと言えるのでもう少し様子をみて欲しい」と言われました。年齢が低いうちは診断しない先生が多いと思います。
うちでは、(受診の予約を取るのに何ヵ月も待ったためもありますが)2歳3ヶ月から始めていた自治体での療育に加え、民間の療育を翌月から受ける事になっており、その成長を見てねというご判断でした。

その際、発達検査もしていただいたことで次の二点のメリットがありました。
1、子供の苦手な分野はどこなのかを認識できたこと(→療育や家庭での生活でどこを強化していこうかの指針になりました)
2、家庭での困りごとも、うちの子供は今は2歳半ではなく、この分野は一歳だから、、七ヶ月だから、、、こちらは2歳だから、、、と、心にゆとりが持てた気がします。
ですので、診断、、は正確に言えばしていただいておりませんが、発達検査をしていただいて、大いに意味があったと感じています。

診断がプライドを傷つけるか、、、はまだ分かりませんが、というより診断も正式にはしていただいていませんが、発達検査をしていただいて良かったです。

そして私は療育は大事だなと感じています。
療育で、(普通のお子さんなら楽しい内容ばかりなのですが)初めは嫌がって逃げ出し、大泣きしてしがみつき、地面に這いつくばって拒否し、、、という連続でしたが、沢山通ううちに、座っていられる様になりました。
親目線では大いなる進歩でとても嬉しく感じています。
療育の影響かは分かりませんが、言葉も大きく増えています(とはいえ、2歳児のレベルにはまだなっていません)。
発達障害(疑い)の子供にとって、この小さな一歩が本当にありがたい一歩か・・・

勿論、親が接し方を理解することは大切ですが、それだけでは限界がありますし、療育に通わせられる時間があるのでしたら、是非療育おすすめします。通ったから凄い成長が有るわけではありませんが、小さな一歩は、ゆっくりですが歩んでくれると思いますよ。

また、早期療育を受けていれば、発達の困り事が少なくなる可能性がある以上、将来お子様のプライドが、、、と心配するよりは、早くからやっていたお陰で困り事が少なくなった!の方がずっといいと私は感じます。

ヤキモキすること、心配することだらけですが、子育て頑張りましょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる