ここから本文です

国内で販売されている日産の自家用車で、一番最近プラットフォームから新しく設計...

e50********さん

2018/12/1610:09:08

国内で販売されている日産の自家用車で、一番最近プラットフォームから新しく設計されたのはいつですか?車種は何ですか?なんちゃってフルモデルチェンジはリーフ、セレナとかあると思いますが。※もちろんデイズな

どOEM車は除きます。

閲覧数:
63
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aut********さん

2018/12/1616:40:17

2013年に発売開始されたエクストレイルは,ルノーとの共同開発のCMFを採用しましたが,これは,厳密に言えば,新プラットフォームでは無く,旧プラットフォームを統合してパーツの共有を図っただけでした。

よって,プラットフォームの話で言えば,マーチやノートで採用したVプラットフォームまで遡るでしょうか。これは,2010年に日産が開発したBセグメント・FF車用のプラットフォームになります。

セレナは3世代にわたって同じプラットフォームを採用していますし,リーフも先代のキャリーオーバーです。新プラットフォームの開発には莫大な費用がかかりますし,日産は,コストの問題やルノーとの共有パーツという制限もあるため,現存のプラットフォームをいかに共有できるかを考えていると思われます。現行のCMFは,三菱車にも採用していくようです。

質問した人からのコメント

2018/12/19 11:07:32

詳しい回答ありがとうございます。思ったより最近でした。色々ありますが、日本の企業には頑張って欲しいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる