ここから本文です

日本郵政のアフラックの株式取得は

bri********さん

2018/12/2000:01:47

日本郵政のアフラックの株式取得は

今の、あるいはこれから先の

かんぽ生命の日本郵政の中での位置付けと

どのような関連があるでしょうか?

閲覧数:
283
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

2018/12/2005:31:51

将来的にはかんぽと合併を目論んでるのかもしれません。アフラックはアメリカの企業ですが、収益の大半は日本で稼いでいる会社です。アフラックからしたら日本での販売強化に繋がります。

質問した人からのコメント

2018/12/23 23:33:34

ご回答ありがとうございました

「アフラック」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2018/12/2014:13:41

かんぽ生命は、
日本生命とタッグを組んで日本生命から ノウハウを吸収するために 職員を派遣してもらっていたんですよ。
その日からという商品も多分その影響で開発されたものだと思います。
ところが数年前、
ユダヤ系のアメリカの企業であるアフラック 敗戦国である 日本に対して、 アフラックが日本に進出した際の 約束を持ち出して、 ゴネた結果、 麻生さんが アフラックの販路拡大を約束してしまったんですよ。
そんなわけでアフラックのがん保険を郵便局 かんぽ生命が取り扱うようになったわけです。
散々ノウハウを提供していた日本生命の方では これに対して 異議を唱えて 記者会見を しました。
でもいくら日本生命が 訴えたところで、
国策の一環として アフラックの要望を聞き入れたわけですので、
天下の日本生命も 要求は聞きられなかったと思います。
てなわけで、

アフラックは かんぽ生命のお客様をターゲットに販路を拡大していく考え方があるのでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる