ここから本文です

弁護士になりたい高校生です 今から弁護士になるためになにを勉強すればいいので...

sek********さん

2018/12/2112:24:52

弁護士になりたい高校生です
今から弁護士になるためになにを勉強すればいいのでしょうか?
また法学検定というのを先日知ったのですがそれは弁護士の知識を得る上では必要なのでしょうか?

閲覧数:
89
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nob********さん

編集あり2018/12/2120:03:30

大きな本屋へ行けば、伊藤真試験対策講座やC-Bookなどの司法試験予備校のテキストを売っていますから、立ち読みすれば、どのようなことを勉強するのかイメージできるとは思いますが、個人的には、法学部に入学してからでよいと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mii********さん

2018/12/2520:50:08

私的には裁判官、検察官のがいいと思います。
弁護士は安定職じゃなく、飽和状態だからです。
日本は本人訴訟ができるし、法的根拠なども当事者のが見つけやすいです。
事実を知らない弁護士に依頼しても社会正義にはなりません。
国選弁護人も被告の嘘を代弁するなんて何の利益があるのか疑問です。

tad********さん

2018/12/2208:33:54

大学を卒業すること。
司法試験の受験資格だ。

mei********さん

2018/12/2208:19:56

大学に行かずに司法試験受験も可能ですが、国語、数学、英語を勉強して、まともな大学の法学部に入学することを勧めます。弁護士は、書面作成が仕事の重要部分を占めますから、国語能力は必須です。そしてまともな文章を書くためには論理的に物事を考える能力が必要であり、数学による論理的思考の鍛錬も必須です。英語ができなければ大学合格は無理です。

hig********さん

2018/12/2207:47:41

弁護士の本質は揉め事の解決です。人との話し合いや交渉です。この方面に長けるようにしましょう。無料でやるなら無資格でも出来ます。法の知識を深く問われますが、主戦場が法廷だからです。裁判官、検察、弁護人、皆司法試験を通ってます。

コミュニケーション力を高めること、法的知識を高めること、となります。

法学検定は、自分の現状の実力を知る程度です。勉強の進捗を測るのに使えます。単に測るだけで司法試験に役立つ訳ではありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる