ここから本文です

三津田信三の刀城言耶シリーズは、どのような順番で読めばいいのでしょうか?

fat********さん

2018/12/2123:09:59

三津田信三の刀城言耶シリーズは、どのような順番で読めばいいのでしょうか?

閲覧数:
61
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2018/12/2217:57:45

そんなに作品間のつながりは強くないので、基本的にはどこからでも大丈夫です。

あえて、一作をおすすめするなら『首無の如き祟るもの』がシリーズ全体の雰囲気を感じやすいんじゃないかと思います。
『凶鳥の如き忌むもの』は、初出の出版社が違ったせいか少しテイストが違うので、最初に読むのはあまりおすすめはしません。

全部読むつもりがあって、レギュラーや複数作で出てくる人物とのやりとりなどの細かい部分まで気になるならやはり出版順がおすすめ。

「厭魅の如き憑くもの」
「凶鳥の如き忌むもの」
「首無の如き祟るもの」
「山魔の如き嗤うもの」
「密室の如き籠るもの」(短編集)
「水魑の如き沈むもの」
「生霊の如き重るもの」(短編集)
「幽女の如き怨むもの」
「碆霊の如き祀るもの」

たぶんこれであっていると思うけど、コピー間違いがあるといけないので、買うときに確認してみてください。
ウィキペディアにも一覧があるのでリンクしておきます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%80%E5%9F%8E%E8%A8%80%E8%80%B6%...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる