ここから本文です

日経平均225の先物取引ついてですが、先物取引の売買による値動きと実際の日経平均...

pep********さん

2018/12/2123:46:45

日経平均225の先物取引ついてですが、先物取引の売買による値動きと実際の日経平均株価とのバランスをどういう仕組みで保ってるんでしょうか?

日経平均先物の売買は売りと買いで相殺されて残りの損益分は証券会社が受け入れてるとの理解でしたが、今日の日経新聞で「海外の短期筋が日経平均の指数先物に売りを入れたから日経平均株価が下がった」との記述が出てきたので頭がこんがらがってます。

閲覧数:
172
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/12/2216:11:56

>>日経平均先物の売買は売りと買いで相殺されて残りの損益分は証券会社が受け入れてる

→これはどういう意味なんですか?

簡単に言うと日経平均先物は3、6、9、12月のSQの値を当てっこするものです。今より高くなると予想するのであれば買い、安くなると予想するのであれば売ります。日経平均が高くなれば先物も上がります。先物が先行して動き、それにつられて日経平均が動く場合もあります。

  • 質問者

    pep********さん

    2018/12/2220:46:00

    ご回答ありがとうございます。

    >これはどういう意味なんですか?

    FX会社のDealing Desk方式のように注文をインターバンク市場に流さず自社内で処理するという意味です。

    >先物が先行して動き、それにつられて日経平均が動く場合もあります。

    それは投資家が先物の値動きを参照に日経平均に該当する株を売買する、という意味で影響するということでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lan********さん

2018/12/2209:18:35

裁定取引をしている証券会社があって、そこで先物と現物が乖離しないようにしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる