ここから本文です

整形外科医のほとんどがトリガーポイント注射療法を知らないのは医学教育で教えら...

mar********さん

2018/12/2309:34:08

整形外科医のほとんどがトリガーポイント注射療法を知らないのは医学教育で教えられていないからですか?
また足腰痛だと画像診断だけで椎間板ヘルニアか脊柱管狭窄症に決めつけるのはどうしてでしょうか?

閲覧数:
120
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

2018/12/2310:24:04

最近はトリガーポイントは有名になり、殆どが知っています。
しかし、トリガーポイント注射をするか、しないか? は別問題です。

トリガーポイント注射に似て? いるものに神経根ブロック注射がありますが、こちらを選ぶ人が多いのでしょうね。

画像診断だけで椎間板ヘルニアか脊柱管狭窄症に決めつけるのはどうしてでしょうか?

これが問題ですが、画像診断でヘルニアや脊柱管狭窄症はわかると思います。
問題はわかるかどうか? ではなく、それが痛みとどう関係しているか? です。

つまり、「痛みと画像診断は直接関係しない場合が多い」と言うことです。
勿論例外もあるでしょうが。

「トリガーポイント注射でも、神経根ブロック注射でも、慢性痛には殆ど効果がない」ことを知らない人が多い方が問題だとおもいます。

質問した人からのコメント

2018/12/28 09:43:26

実際には整形外科医7人にかかりましたがほとんどの医師はトリガーポイントをよく知りませんでしたし…
トリガーポイント注射療法をしているとサイトにのせておきながら「うちはトリガーポイント注射していないよ。」と平然と言う整形外科医もいました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる