ここから本文です

ケフィア事業振興会とかぶちゃん農園の親子社長が破産手続き開始決定がされたと報...

アバター

ID非公開さん

2018/12/2310:02:37

ケフィア事業振興会とかぶちゃん農園の親子社長が破産手続き開始決定がされたと報道がありました。これで今後どうなりますか。「破産宣告」と同じ意味ですか。これによってこれからどんなことが2人に起きますか。

閲覧数:
648
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2018/12/2609:24:34

裁判所が「破産手続を開始する」ということは「破産宣告する」ということとほぼ同義と思って差し支えないです。
平成17年に破産法が大改正され、法律には破産宣告という文言はなくなりました。

現在は、支払不能の状態にある者が裁判所に破産手続開始の申立てをし、裁判所がそれを認めると、「債務者○○○○につき,破産手続を開始する。」という主文で決定を出します。
平成17年までの旧破産法では「債務者○○○○を破産者とする」という主文で決定が出ていました。
文書そのものには破産宣告という文言はないのですが、旧破産法126条に「債務者カ支払ヲ為スコト能ワザルトキハ裁判所ハ申立ニ因リ決定ヲ以テ破産ヲ宣告ス」と定められており、決定が出されること=破産宣告されることでした。

破産手続の開始と同時に破産管財人が選任されます。
今後はその破産管財人により財産調査が行われ、差押禁止動産や自由財産(最大99万円まで)を除き、お金に換えられる財産は売却等により換価されます。
一定程度換価できると、債権者に対し、債権額に応じた比率で配当が行われます。
ご質問の事件がどうなるかわかりませんが、破産手続による配当は、債権額の数%しかできないことはよくあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ケフィア事業振興会」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qax********さん

2018/12/2817:06:29

簡単に言うと
この親子に何を言っても無意味で
全額は返ってこなくなりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる