ここから本文です

息子の初節句とお食い初めについて。 少し前に終わったのですが未だにモヤモヤし...

eud********さん

2018/12/2500:14:30

息子の初節句とお食い初めについて。
少し前に終わったのですが未だにモヤモヤしているためご意見ください。初節句とお食い初めの準備をどうしようかと悩んでいる矢先、義母から「私の実家でするから。姉と計画してい

る。貴方たちは招待客だからご飯も準備するから」と言われあれよあれよと話しが進みました。
当日、義母が食事の準備、義母の姉からはチマキやお団子や食べ物、私達夫婦は鯛購入、義母の叔母からはちらし寿司を用意して頂き参加して頂きました。義父の母からは身内に配る赤飯を用意して頂き(体調も良くなく義母の実家だからか?出席せず)うちの母からは兜を貰い、お食い初めの食器は私の亡くなったお爺ちゃんが私達姉妹が生まれときに買ってもらったお食い初め食器を持参しました。(義母からの招待はなし、誘うなら誘って〜みたいな感じ。母も義母の実家で義母の姉も揃いどんな手伝いをしたらいいかも分からないと欠席です)

当日無事に終わり皆さんにお礼を言って帰ってきたのですが、後日義母から義母の姉と叔母が色々してくれたから内祝いしなさい。と言われました。地域性もあるかもしれませんが(同じ出身地なのですが笑)初節句のお祝いを頂いた方を私たち夫婦が食事に招待することがお返し、出席出来なかった方に内祝いと思っていたためよく分からず、、
たしかにして頂いたので感謝もしているので内祝いでもいいのですが、、ならうちの母には内祝いしたの?とかも一言もなくて、、
モヤモヤしてしまってる私が変なのでしょうか、、
地域性もあるかもしれませんが、節句、お食い初めが終わった皆様、どんな感じでしたか?

閲覧数:
2,736
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pok********さん

2018/12/2708:53:53

小学生の男子を持つ者です。

おそらくご自身の思い描いていたことに沿わない事が多くて、モヤモヤされているのでは?
初節句という節目をとても大切にされていたのだな、と思いました。

きちんとされていた方と比較するのは申し訳ないくらい簡単に済ませましたが、
我が家も義実家主導で、兜を実家に貰った以外はほぼすべてお任せしました。
子供のため、といいつつ結局は大人の満足が多分に含まれているので。
夫の言葉を借りれば何事も小さい頃の事は「子供は覚えちゃいない」だそうです。

義母は行事ごとが好きなので、七五三などもお参りや家族写真などいろいろしてくれましたが実母は参加しませんでした(遠慮ではなく)。

ご自分の親御さんへの気配りを義母に求めるのは違うかな、と。
お母様がそれを求めるのならともかく、必ずしも仲良くしなければならないわけではないしそれを決めるのは我々ではなく親同士ではないかと思います。
お母様にあなたが感謝の気持ちをお持ちであれば、あなた自身の采配で個人的に、またはご夫婦で食事なり御礼なりをすれば良いだけです。

感謝の気持ちをお持ちなのは大変素晴らしいことだと思いますが、成長に伴ってこれから先子供だけでなくいろいろな行事ごとが控えています(冠婚葬祭も含め)。
複数の人間が集まれば意見が揃うことはほぼありえません。夫婦でもです。
最初からあまり一生懸命になり過ぎてしまうと自分がしんどくなっちゃいます。
「こういう考えの人もいるのか」くらいで少し肩の力を抜いてみるだけでも多少は気が楽になるかもしれません。

個人的にはお礼の食事は過剰と思うので不要、あるいは義母のみ。その他の方々がどの程度のお付き合いかはわかりませんが、お祝いを頂いた方のみ内祝いです。
お返しされ過ぎてしまうと、逆に自分が返す時に困ってしまいます。

私の実家では頂いた額の半分の品を”半返し”と言って冠婚葬祭で行っています。
家によって基準が違いますからわからなければそれぞれの親御さんに聞く、で良いと思いますよ。特に義実家に対しては初期にそれをしておかないと、後々になって本当に聞きづらくなってしまいます。
我が家は今も何かあれば夫から伝えてもらって、その上でそれぞれの都合をすり合わせています。
あなたが聞きづらいのであればご主人を窓口にしてみてはいかがでしょうか。

正直、子供が大きくなるにつれてお母さんはどんどん忙しくなります。
今そういったことで神経をすり減らすのは、ある程度子育てが落ち着いた私から見れば非常にもったいないな~と思います。
赤ちゃんの時期は結構あっという間に過ぎていきますので、今はそちらを楽しんで欲しいです。私も実はその頃はモヤモヤが多くて、特に一人っ子のため、今思うともっと構ってあげればよかったと感じているわけです。構っても構っても構い足りない、というのが正解かもしれません。

行事も大事ですが、何よりも一番はお子さんを育てる、ということです。
気力的にも体力的にも大変な時期だと思いますが、お子さんにいつも笑ってあげられる程度の余裕を持っていただけると嬉しいです。

何よりもお母さんが笑ってることが、子供は一番嬉しいそうですよ(息子談)。
頑張ってくださいね。

気を悪くされたら申し訳ありません。
こういうお気楽母もいるということで、お許しください。


息子に怒った顔が鬼みたいと言われた母より。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「お食い初め」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hdj********さん

2018/12/2712:55:44

お義母さんは、義母の姉と叔母に内祝いをするようにといったのであって
義母に内祝いするようにいったわけじゃないんですよね?

内祝いって、双方の両親にはしないこともあると思います
うちもしていません


だから、あなたのお母さんに「内祝いしたの?」という言葉が出ないのは
私の感覚では、何もおかしいこととは思いません

義母も、そういう感覚だったんじゃないでしょうか


うちは、節句もお食い初めも親以外からお祝いもらっていないので
内祝いはしていませんが
もらっていたらします


あと、お食い初めとか初節句とか何度やってもいいと思いますよ
うちは、夫の実家と自分の実家と2回しました
夫の実家のやり方に不満があるのならば、自分の実家とだけで改めてやればいいと思います

最後に、出席にした人には内祝いをしなくてもいいということですが
出席した人に、あなた方から、のしの付いた手土産をもたせたのなら、改めてしなくてもいいかなと思います


何かのお祝い事で出席した場合、確かに別日に内祝いのお返しがないこともあります
でも、そういう場合は、その場で、なにかのしの付いたお返しの品をもらって帰るかと思いますがどうでしょう
うちの地域だけ?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる