ここから本文です

日本昔話 かさ地蔵

mik********さん

2018/12/2507:48:44

日本昔話 かさ地蔵

幼稚園、あるいは小学生低学年の頃、かさ地蔵の話を読んだことある方いらっしゃると思います。あなたが初めて読んだかさ地蔵はどのバージョンでしたか?

最初から笠を売りに行っている→最初は笠ではなく古着で街で笠は街で会った人と交換したものだった。

雪に埋もれた6体のお地蔵さんに笠をあげるが1つ足りなかったので自分の笠をあげる→大体同じだが笠ではなく、ほっかむりをあげる。

どちらですか?

閲覧数:
26
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

f27********さん

2018/12/2511:17:18

私の頃は
最初から笠で
六体目のお地蔵様に被せたのはお爺さんの手拭いだったと思います
夜中に物音がして老夫婦が戸を開けると、お礼を置いて雪の中を去って行くお地蔵様の列が遠くに見え、一番後ろのお地蔵様だけほっかむりというシュールな絵だったように思います
しかしその手拭いで間違いなく、あのときのお地蔵様だと分かるわけですが
教科書でなく、副読本か先生の持ってきた個人資料(紙芝居?)だったような気がします
三十数年前です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる