ここから本文です

先日、セカンドストリートにいきましたら悪友が、結構遺品も含まれているみたいよ...

kur********さん

2018/12/2604:59:57

先日、セカンドストリートにいきましたら悪友が、結構遺品も含まれているみたいよというのです。

このお店は好きでよく買い物をするのですが、その話を聞いて少し躊躇しました。

このお店

はお安いので今後も買い物はやめませんが、もしも遺品が含まれているのならば、見分け方などはあるのでしょうか?

悪友の話の真偽も含めて、お詳しいかたがいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,382
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2018/12/2611:13:51

あんたバカでしょう。
リサイクルなんですよ。
不用品やいらなくなったものです。
当然、死んだ人の遺品も含まれるでしょう。
リサイクルだって、遺品ですかとか?いちいち聞かないよ。
盗品の心配するぐらいだよ。

家も祖父さん、祖母さんの衣服の遺品もっていったよ。
今、ごみがうるさいから、とりあえず、リサイクルでごみ減らすでしょう。
取りに来るし、それぞれ専門があるでしょう。
家具は、家具扱うリサイクル屋、どれがどれなんてわかるわけないだろう。

売れないものは、ごみで出す。ただでも持ってかないよ。売れないものは。
有料で処分することになるし、家電なんて最低だ。
バカ高い処分費取られる

そんなこと気にするなら、リサイクル店なんて行けないでしょう。
新品買いなさいよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「セカンドストリート」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

whi********さん

2018/12/3015:05:19

セカンドストリートで働かせていただいている物ですが、ハッキリいって買取りをしたさいにお客様が『遺品なんです』とかいわないかぎりスタッフも見分けがつきませんので、知り合いがどうやって遺品があるってのが判断できたのかはわかりませんが、『これは遺品』って見分ける目印はないです。
ですので、『絶対遺品がない』とはいえません。
自分がいる店ではお客様からの深刻があったら、供養して頂くようお伝えさせていただいてます。

kor********さん

2018/12/2819:14:44

そもそも遺品の何が悪いのでしょう?

国宝クラスの美術品のほとんどは遺品ですよ

プロフィール画像

カテゴリマスター

aka********さん

2018/12/2612:29:09

遺品は多いと思いますよ。見分け方法はないでしょう。

我が家も親亡きあとの実家を片付ける際に、大いにリサイクルショップを活用しました。捨てたら単なるゴミで、さらに衣類なんかは週1回(しかも晴天時)しか捨てられないので、週末車に積んでドサッと売りに行きました。
貴金属アクセサリーは結構値が付いたのでラッキーでした。

dod********さん

2018/12/2610:04:59

衣類でも家具でも亡くなった人に身元引受人がいない場合の後処理として、すべてまとめて買い取ってそれを再販しているというのをテレビで見たことがありますよ。

もともとリサイクルショップは利用しませんが、それを見てからより一層利用しないだろうな~と思う気持ちが強くなりました。

gur********さん

2018/12/2609:59:54

骨董屋さんの商品は?

ほかの方も言っておられるけど人は必ず死にます。

あなたの大切な人もあなたもいつかは死にます。

死=けがれ というような考えは改めた方がよいですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる