ここから本文です

今年10月末にリノベーション済のマンションを購入したのですが、住み始めてからす...

bla********さん

2018/12/2708:59:52

今年10月末にリノベーション済のマンションを購入したのですが、住み始めてからすぐトイレが詰まりやすいなと感じていました。
そして現在、常に詰まりかけているという状態で大きい用を足すと

きはわざわざ近場のコンビニへ向かわなければなりません。

ちょうどマンション全体で配管の取り替えが検討されているようだったので担当の業者に問い合わせたのですが、未だ具体的な計画は立っておらず、来年2月あたりに住民説明会が行われるだろうということでした。
詰まりやすい理由としては、配管自体の老朽化と、リノベーション時に洗面台とトイレの位置を入れ替えているため、配管の配置に無理が出てしまっているため詰まりやすくなっているのではということでした。
また私の部屋の配管は、隣の部屋と下の飲食店との共用部分となっており、大掛かりな作業となるため、私個人の希望で工事はできず、マンション管理部の決定を待つしかないのが現状とのことでした。

老朽化だけが問題なのであれば何とか我慢できるのですが、リノベーションの影響もあるとなるとさすがに黙認できません。
このような場合、マンションの売主などに何かしらの対応をしていただくことは可能なのでしょうか??具体的には、一部返金や、修理が終わるまで別の物件を貸していただくなどでしょうか。

長くなってしまいましたが、このような状況に詳しい方がおりましたら知恵をお貸しいただけると幸いです。よろしくお願い致します。

閲覧数:
245
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田村 啓の画像

専門家

田村 啓さん

2018/12/2811:44:29

ホームインスペクター の田村と申します。

リノベ済みのマンションでトイレが詰まってしまった、という事例が増えています。
(実は私もそのひとり…)

理由は、ご質問者さまが書かれている配管の老朽化、配管の無理に加え、節水型トイレの普及が大きいと思われます。

20年くらい前は13L程度の水量で排水をしていましたが、超節水型だと3.8Lというトイレもあります。
そういった節水型を使っている、かつ上記のような老朽化・無理があると詰まりやすくなってしまいます。

残念ながら、トイレの排水不良は瑕疵に該当する可能性が低く、売主に責任を問うことは難しいでしょう。

こういった場合、便とトイレットペーパーを別で流したり、ウォシュレット併用でトイレットペーパーの量を減らすなどの対策をしてみてください。

それでもダメなら、便器の交換(排水方法を変える)か、配管の交換をご検討ください。

ご参考になれば幸いです。

回答した専門家

田村 啓の画像

田村 啓

ホームインスペクター

リフォーム営業・設計・現場管監理の経験を積んださくら事務所住宅診断士

大手リフォーム会社にて、設計・施工管理・営業と幅広く従事、多くの戸建て・マンションを扱い、 その後、さくら事務所に参画。 その経験とコミュニケーション力を活かし、インスペクションのみならず、工事中検査・リフォームなど各種コンサルティング、セミナー...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/12/2710:07:19

古い建物を購入するなら、
配管詰まりなどの老朽化は容易に想像でき、
リノベーションされていることも了承済みで、
購入に至ったと考えられます。
自己責任で修理するか、
あきらめて売却するか、
どちらかでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる