ここから本文です

南ベトナム解放後の共産党による粛清について。 1975年4月30日は北ベトナムによる...

gun********さん

2018/12/2804:14:30

南ベトナム解放後の共産党による粛清について。
1975年4月30日は北ベトナムによる南ベトナム解放の日です。
ベトナム共和国が無条件降伏し、全土が統一されました。

現政権が共産党なのでもちろん語られませんが、
この日以降、元南ベトナム関係者は、どのような仕打ちを受けたのでしょうか?
政府要人はほとんどアメリカに亡命し、多くの人がボートピープルで国外脱出しました。
ベトナムにとどまった人は、お決まりの「再教育」はあったと思いますが、
明らかにはなっていないと思いますが、共産党は南ベトナム関係者にどのようなことを行いましたか?

閲覧数:
40
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/12/2823:56:48

戦後復興などの名目で新経済区、、、、平たくいうと未開発の土地に開拓要員として送られたそうです

だがちょっとまってほしい(朝日新聞風
未開発の土地なんて実はそうそうなかったりします
ベトナムは多民族国家でもあり、少数民族地区にそうした難民たちが押し寄せて、民族的な対立が激化したりもしました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

na_********さん

2018/12/2806:44:38

>元南ベトナム関係者は、どのような仕打ちを受けたのでしょうか?
権力を失った元抑圧者は、国民の報復を恐れ、国外への逃亡をしました。
ベトナムに残った人達は、公職からはずされ、特権や資産を全て剥奪されました。
国民からの報復は、あったかもしれませんが、それは自業自得で、政府が特別弾圧したとは聞いていません。

南ベトナムの政権が、腐りすぎていたのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる