ここから本文です

車社会と鉄道の建設は矛盾しないですよね?「車社会の地域には鉄道を建設する必要が...

pho********さん

2018/12/2822:05:45

車社会と鉄道の建設は矛盾しないですよね?「車社会の地域には鉄道を建設する必要がない」といったことを言う人がいます。

しかし、これは的外れですよね?日本よりも車社会の米国ですら日本のリニアを輸入する計画がありますから。

閲覧数:
85
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2018/12/2822:21:16

その方の意見は地域社会に限った範囲での意見だと思いますが、その場合でも全ての人が免許、車両を持っているわけではないので、鉄道あるいはそれ以外の公共交通機関は必要です。
あなたが言われるリニアは地域社会の話ではなく、もっと広域での話ですが、こちらも鉄道、車は両立すべきものであって矛盾はありません。
一定数以上の人員の輸送で見ると鉄道は車よりも優れていますが、少数単位での利便性では車の方が優れています。
それぞれの価値はかぶっているように見えて住み分けができているのです。
何か問題があるとすれば、鉄道は公共交通機関ですが、その建設費、維持費などコストと公共性のバランスで採算が合うかですね。
その面で「車地域に鉄道は必要ない」という意見なんでしょう。
公共交通機関が必要な地域であっても、人口が少なすぎて維持費が出せなかったりするなら鉄道ではなく他のバスや公共タクシーなどの方がバランスが良いので。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

paw********さん

2018/12/2918:20:56

一言で「車社会」といっても2パターンあると思います

過疎地域の場合は
北海道のように既設路線でも自治体が「鉄道は必要ない」と判断して廃線が決まったケースもあります。
第三セクター等で経営が安定している路線は多くありません。
交通弱者(学生や老人)の需要だけと言う場合は顕著です。

人口密集地域の場合は
車のネガな面(渋滞や環境問題)が問題化していて、
これらを解消するために鉄道が必要、と判断する場合もあります。
矛盾しません。

インフラとして鉄道の弱点は「高コスト」です。
建設費、運営費も高額ですし、災害で破壊された場合、車なら道路は国や自治体が復旧してくれますが鉄道は基本的に(補助が出る場合もありますが)自前で復旧しなければなりません。
都市部や大都市間の輸送等安定した需要が長期間見込める場合は鉄道は有利です。

「鉄道を作って沿線を開発・活性化する」という場合は議論が分かれると思いますが、開業後、予想利用者数を下回る例も多いです。
この場合「車社会の地域には鉄道を建設する必要がない」という意見も出ると思います。

mid********さん

2018/12/2914:40:54

ゆいレールで沖縄に軌道系交通が復活した事例もありますし、サウジアラビアでも1985年に旅客鉄道ができて車オンリーから脱出できた事例もあります。

car********さん

2018/12/2822:21:38

自動車社会≠自動車オンリーの社会

車(自動車)社会とは、車(自動車)が社会に密着しているという意味であって、自動車以外の交通手段(自転車、徒歩、鉄道、飛行機、船)が不必要ではありません。

ヤハウェさん

2018/12/2822:18:05

今なんかはAIの進化により車の利用価値がグーンと上がってきてます
ので将来的に見ても車がなくなることは先ず無いかなと
電車はと言うと痴漢やトラブル、遅延など防げない問題も多いですが仮に50年後を想像すると車の利用価値が上がるので値段も上がります。
一方、電車は公共物なのでほとんど誰でも使えるものというわけで

以上のことから、車も電車も必要不可欠かなと思いますb

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる