ここから本文です

2019年のダイヤ改正で新宿〜河口湖に富士回遊が登場しますが、これによって土日に...

アバター

ID非公開さん

2019/1/220:57:22

2019年のダイヤ改正で新宿〜河口湖に富士回遊が登場しますが、これによって土日に走っているホリデー快速富士山や山梨富士号はどうなると思いますか?

1.臨時の富士回遊に特急格上げ
現在、ホリデー快速富士山号と山梨富士号に使用しているE257系は元々特急型車両なので、特急として運転しても設備的には全く問題ないが、特急になると実質的な値上げになる上にホリデー快速富士山が停車している高尾、相模湖、上野原、四方津、都留市、三つ峠駅が通過になるので、これらの駅で乗降車していた客から苦情がくる可能性がある。特に三つ峠は河口湖までのハイキングコースがあるので、止めた方がいいと思う。
2.E233系に車両変更
今まで特急型車両を使用していたので、積み込みが効かない上に、自由席に中央線区間だけ乗車する人が数多くおり、車内が大変混雑して遅延の原因となっていたので、通勤型車両のE233系にすれば中央線区間だけ乗車する人が減少し、積み込みが効くので遅延が発生する可能性が減るが、リクライニングシートからロングシートになり、大きくサービスダウンに加え、それなりに長時間走行するのにトイレがないので新たな苦情が発生する可能性大
3.全車指定席に変更
2.でも述べたが、特急型車両を使用しているので積み込みが効かない上に、自由席に中央線区間だけ乗車する人が数多くいるので、全車指定席にすることにより中央線区間だけ乗車する人が大きく減少する。
個人的には現JRの環境を考えると1の臨時の富士回遊格上げが最有力と思いますが、皆様はどう思われますか?

閲覧数:
413
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2019/1/602:00:34

JRのダイヤ改正に関するプレスには、ホリデー快速富士山号と快速山梨富士号について何も書かれていないので、個人的な予想を書きます。
JR富士急直通特急富士回遊号は、中央東線特急が全車指定席化されるのに伴い、そのタイミングで新設されるもので、平日にも運航することで都心と富士五湖方面へのアクセス向上を狙っています。大月までかいじ号(甲府行き)に連結し、大月駅で増解結するダイヤになります。E353系付属編成(3両編成)で運行されます。平日は1日2往復ですが、土休日では輸送力不足なので、今でも運行されている成田エクスプレスの延長運転は継続され、更にE257系を使用した臨時の富士回遊号が運転される模様です。
気になるダイヤ設定ですが、新設される富士回遊号は、現行ダイヤのホリデー快速富士山号・快速山梨富士号と時間がかぶっているので廃止される可能性(快速→特急に格上げ、という形で)が考えられますね。
現行のホリデー快速富士山号や快速山梨富士号に乗ったことあるならわかると思いますが、この列車、種別は「快速」でありながら特急型車両(E257系500番台)で運行されていて、自由席3両+指定席2両を積んでいます。車内は、日本人に限らず外国人観光客もたくさん乗車していて常に混雑しています。途中、立川や八王子、高尾、相模湖、上野原、四方津にも停車するので富士山に行かない行楽客や中央線内利用者も乗っています。通勤型車両ならあまり問題にならないのですが、特急型車両のため乗り降りに時間がかかり、遅延を頻発してしまっており、他の快速列車にも遅延を波及させてしまっているのです。
そこで、JRはなるべく混雑による遅延を減らしたいので、種別を「特急」に変更して、更に全車指定席化することで、確実な着席を保証しよう、としています。今のホリデー快速富士山号や快速富士山号、快速山梨富士号は設定されている自由席がかなり混雑しているので、タダ乗り客が多くいます。したがって、今回の富士回遊号の設定は、こうしたタダ乗り客を特急に誘導させたい思惑があるのでしょう。
直通運転先の富士急行も、平日にも都心方面へのアクセス列車が欲しい思惑から、JR側の思惑と一致して、今回の富士回遊号の新設に至ったのかもしれませんね。
個人的には、廃止が濃厚と予想しますが、もちろん残る可能性も否定できません。残るのであれば、使用車両を変更した方が良さそうですね。質問主のおっしゃる通り、E233系0番台での運転がベストだと思います。トイレ等がない、の問題点ありますが、今でも高尾以西や河口湖まで毎日乗り入れているので、さほど問題にならないと思います。富士急行線内での自動放送にも対応しているので、外国人観光客に対するサービスも大丈夫ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mek********さん

2019/1/306:21:02

どれも無いです。富士回遊はホリデー快速富士山や山梨富士号の代替ではありません。特急かいじの付属編成3両を特急富士回遊と銘打って大月駅で切り離し、富士急行線に向かわせているだけです。利用率がいまいちな特急かいじの車両運行効率を上げる為にひねり出した策であってホリデー快速を代替する意図も能力も機能も何もありません。したがってホリデー快速には何も影響はありません。わずか3両編成の2往復ですから、ご理解いただけると思うのですが。

thu********さん

2019/1/221:21:16

今までのホリデー快速富士山や山梨富士を定期化したものが富士回遊なので、全て廃止になり、長期休みには増発をして今までの運用を埋める形になると思います。
しかし、ホリデー快速あきがわ・おくたまの様にE233系0番台での運用になる可能性はあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる