ここから本文です

生物学 劣性遺伝とヘテロ接合体について 「劣性遺伝でヘテロ接合体が通常発症し...

kan********さん

2019/1/316:27:39

生物学 劣性遺伝とヘテロ接合体について

「劣性遺伝でヘテロ接合体が通常発症しない理由」
という問題が出たのですが、
「優性遺伝子が1つでもあればそれが遺伝するから」
ということで

はないのでしょ
うか?

これしか理由が書けないため、解答としても短いですし心配です…

もし分かる方おりましたら、回答よろしくお願い致します。

補足たくさんご回答くださいありがとうございます。

1つ質問の補足を失礼致します、もしこちらも分かる方おりましたらよろしくお願い致します。

抗生物質を使い続けると耐性菌が増殖する。その仕組みについて説明せよ。
ただし、個体群に起こる変化であることが分かるように。
3つの要件
・個体間に変異がある
・その変異は遺伝する
・その変異が生存に有利、不利をもたらし残せる子の数に影響

なのですが、仕組みの説明はなんとなく分かるのですが、要件を盛り込んで考えると分かりません。

閲覧数:
43
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2019/1/616:55:00

考え方が逆です。

ヘテロで表現型に現れないものを劣性遺伝するアリル、そうでないもの(ヘテロで表現型に現れるもの)を優性遺伝するアリルと定義するわけですから、アリルが劣性遺伝する理由について、「優性のアリルが表現型に現れるから」と答えるのはトートロジーというものです。

この設問の意図は「どのようなアリルが劣性遺伝(ヘテロで表現型に現れない)するか」ということを論述する必要があります。

具体的にはアリルの分類をもとに考える必要がありパターンが多くて冗長なので省略しますが、遺伝子DNAが転写・翻訳の後にタンパク質として発現することで表現型がつくられる性質上、遺伝子の機能欠損による変異は、通常は野生型とのヘテロによってレスキューされるということを主軸に、文字数等を調整して論述すればよいかとおもいます。

質問した人からのコメント

2019/1/7 22:20:45

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる