ここから本文です

後厄の厄祓いに昨年の節分直前にいきました。

アバター

ID非公開さん

2019/1/917:16:26

後厄の厄祓いに昨年の節分直前にいきました。

厄が開けるのは、今年の1/1から?それとも、節分から?

それから、厄祓い時にいただいた、厄除けのお札?やお守りや、玄関に吊るしておくものなどは、いつ、神社に返したらよいのですか?それとも返さなくてもよいのですか?
前厄と本厄の時は、次の厄祓いの時にお札など返しましたが、後厄はタイミングがわからず…

閲覧数:
137
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2019/1/1007:49:11

地域ごとに風習が異なるので居住地の氏神様の方式の通りになさるのが正解です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2019/1/1019:02:07

神職をしています。
節分を区切りにする地域もありますが、一般的には大みそかまでです。
もう厄が明けたと思っていただいて結構です。

onb********さん

2019/1/919:04:03

御札の有効期限は1年です。
それを過ぎて持っていても良いですが、効力がない
故に1年後に返納しますが、早めに返しても問題ありません



ただし、厄年は迷信です

神道でも仏教でもなく、易占でもない。
出どこ不明の俗説です

しかし、神社仏閣にとっては重要な収入源、飯の種ですから大いに喧伝します

男は42歳=死に、女は33歳=散々の語呂合わせと言われてます

世界中に厄年の概念はありますが、国や民族・地方によってテンでバラバラです

中国では、干支の年が厄年
エジプトでは、4年に1度厄年
フランスでは地方ごとに厄年が違います
一方インドや周辺国(ヒンズー教の国)に厄の概念はありません

日本の厄年は、神社仏閣によって数え年だったり、満年齢だったりバラバラであるため、最大2年ズレたりします

一般にお寺は1年早いですが、都市部では2年遅かったりします
かなりいい加減

現代歴=グレゴリオ歴を基準に、数え年や満年齢だなんて、ナンセンスもいいとこでしょ


ちなみに神社本庁の神職教育では厄年は一切教えてないそうです
つまり神道ではないということ

神社仏閣の「商策」ですよ

一言で言うと「霊感商法」



神社仏閣・神道・仏教の質問だと、神職や僧侶だという人たちが結構回答して来ます

厄・厄年に関する質問も大変多いのですが、神職や僧侶だという人たちは一切出てきません

彼らにとって不都合な件だからです



キリスト教や創価学会など、厄年に何もしない人は多いです

日本の首相は実に13%がクリスチャン

吉田茂、片山哲、鳩山一郎、大平正芳、細川護熙、麻生太郎、鳩山由紀夫.....

彼らが厄年に不幸でしたか?

kaw********さん

2019/1/917:50:19

なかなか難しいところです。これといった決まりはないんですよ。だって厄年というものが定まったのが陰暦の時代ですからね。だから陰暦でという人は居るけど「新暦にします」って言った人などいないんです。ただ何となく新暦でいるだけ。

私たちのように何かしらの占術(気学とか四柱推命とか)を行っている者は「節入り」を重視します。なので節分が年の節の終わり、立春が新しい年の節入りとなります。誕生日も節分までは前年で見るので、厄年も立春からという事になります。

ただ世俗では、例えば川崎大師などは満で見たりしますから、数えでなければ間違いという事も言い難いし、元日からはおかしいとも言い難いわけです。あくまでもアナログの世界ですから大晦日までは何ともないのに元日になった瞬間心身ともに奈落に落ちるという訳じゃあありませんので。また厄が明けるのも同じ。昨日まで最悪だったものが今日から抜けるような青空という事でもない。
なのでまぁまぁ年の暮から2月の3日までは変化の時期と思うのが妥当でしょう。

お札は神社が受け付けていれば厄が明けてからいつでもいいです。最近では正月三が日しか受け付けていない寺社もあるので、そういう場合は立てかけず横にして、できれば白い封筒にでも入れて保管しておき、今年の暮に受け付けるようになったらお返しするか、あるいは塩水を吹き付けて「浄め祓い」をしたうえで普通にごみとして捨ててもイイです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる