ここから本文です

ロータス・ブリムストンのポット苗を花壇に植えましたが、葉がちぢれポロポロ落ち...

rh1********さん

2008/10/2616:14:20

ロータス・ブリムストンのポット苗を花壇に植えましたが、葉がちぢれポロポロ落ち枯れかけています。再生は不可能でしょうか。大株のものと小株のものとがあり、大株のものだけが枯れてしまっています。

ポットから出した際、根がビッシリ張って固まりほぐすことができなかったのでそのまま埋めたのが悪かったのでしょうか。

補足ご回答本当にありがとうございます。どちらのご回答もとても勉強になりました。経験談が特に参考になりましたので、ベストアンサーに選ばせていただきました。

閲覧数:
3,184
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ふぅさん

2008/10/2919:23:56

我が家にもロータスブリムストンをたくさん植えています。場所を移設しようと、掘り返して植え替えた時、同じように葉がちぢれポロポロ落ちたことがありました。そのときは再度掘り返し、絡み合っていた根を根元から切れないように少しときほぐし、長すぎる根は少し切り落とし植えました。植える際は穴を大きめに掘り(根が付きやすいように)バーク堆肥にたっぷり水を染み込ませながら隙間を埋めます。その後少量の液肥を与えてほうっておいたら、又元気に育ちました。

私はロータスに限らずポットから出した際、根がびっしりと張っている時は無理してほぐしません。
下手にほぐして、根元から切れるとよく枯れるからです。ただそのままも良くないので、割箸でぶすぶす刺して新しい土が入るようにしています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ういんさん

2008/10/2617:00:06

たしかロータスはマメ科です。ロータス=ヒルスツスというのが正式な名前でブリムストンというのは園芸品種名です。
マメ科の植物は直根性のものが多く,根が脇からたくさん生えて切られても再生しやすい他の植物と違って植え替えを極端に嫌うものや,根の傷みやすいもの,直根の部分を切られてしまうと再生しにくいものなど根が大変デリケートなものが多いです。

ですから植物に感づかれないようにそって植え替えるようなものが多いのですが,そういうふうに根詰まりしていると植え替えの際にとても悩みます。ほぐした方がいいのかそのままの方がいいのが。。。土の水分が十分に内部に入っていかずに,そのままだとうまく吸水できない場合が多いからです。

これはあくまで推測ですが,植え替えた際に根をいためたのか,あるいはその逆で根が蒔きすぎていて水分が十分内部までいきわたらないかそりどちらかではないでしょうか。。。

http://www.ne.jp/asahi/ryu/aruba-garden/gaonly/501/501lotus_hirsutu...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる