ここから本文です

義理父に還暦のメッセージを書いたので、おかしくないか読んでください。

fam********さん

2019/1/1222:18:16

義理父に還暦のメッセージを書いたので、おかしくないか読んでください。

直す点があれば、教えてください。

お父さん、還暦おめでとうございます。
お嫁に来て15年になりますが、いつも優しくして頂きありがとうございます。
お仕事が忙しいとお母さんから、お聞きしていますが、あまり無理をせず、どうぞご自愛ください。
これからもお母さんと充実した日々を過ごしてください。

閲覧数:
49
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ici********さん

2019/1/1310:51:29

一点のみ・・・

最後の文章の語尾に「ね」を加えると
優しさが出るように思います
「充実した日々を過ごして下さいね」(例)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hea********さん

編集あり2019/1/1309:30:54

質問にある文章を見たときには「質問者様が自分の気持ちを自分の言葉で伝えたいいメッセージだ」と思っていたのですが、先の回答者の指摘を受けて喜んでいる様子を見て心の底からガッカリしました。

こういうのは「自分の中にある想いや伝えるべき情報を、自分の言葉に託して相手に届けるメッセージ」でなければなりません。気持ちというのは質問者様の中にしかありませんし、それを伝える言葉というのも質問者様の経験の中で入手してきた語彙力の中で紡ぎだすものです。

明らかな間違いや不適切な表現があった場合に、それに対して何らかのアイデアを提示するのは吝かではありませんが、特にそういう部分もないのに「自分ならこのように書く」という個人的な意見を押し付けようとする回答者には毎回強い違和感と若干の不快感を覚えます。
少なくとも最初の文言に、絶対に直さなければならないような不適切な部分などないです。

普段「お父さん」と呼んでいるのに、突然「お父様」などと言い始めたらむしろ突き放されたような寂しさを覚えます。
美辞麗句を並べ立てただけの上滑りな定型文をありがたがるようでは質問者様の気持ちなど届きません。

私が息子のお嫁さんから手紙なりを頂くとすれば「知恵袋の回答者という無関係な第三者が書き手の気持ちや語彙力、個性やキャラクタといったものを一切無視して押し付けた定型文」よりも、少々拙い表現になったとしても質問者様自身が自分の言葉で書いたものの方が十倍もうれしいです。

先の回答への返信を見る限り、質問者様ご自身も先の回答者のような「表面上の形式や体裁だけを整えることをよしとする」傾向があるのかもしれません。
「普段自分が使わないような古風な言い回しや気取った表現だと自分の価値を高められる」と考える人もいますが、そんなところに手紙や挨拶の目的はありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

glg********さん

2019/1/1222:29:20

お父さん➡お父様
お嫁に来て➡嫁として参りまして
お母さん➡お母様
過ごしてください➡これからもお母様と充実した日々が続くことを祈念しております。微力ですが、お役にたてることがあれば、尽力いたしたく思っております。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる