ここから本文です

日経平均株価が18,000円まで下落したら日経レバ1570を1,000万円買い入れ、日経平均...

tig********さん

2019/1/1312:12:30

日経平均株価が18,000円まで下落したら日経レバ1570を1,000万円買い入れ、日経平均株価が22,500円まで上昇したら全て利益確定の売りで500万円の収益を目論んでいる知人がいます。

実現可能な話でしょうか。

閲覧数:
675
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aku********さん

2019/1/1313:16:23

同じような事を考える人がいらっしゃるものですね。
宝くじよりはるかに実現性が高いと思います。
やってみる価値あると思います。
私なら、19000円を割ってから、ドル平均で行きます。
売る時も一気に売らずにパラパラと、、、

同じような事を考える人がいらっしゃるものですね。
宝くじよりはるかに実現性が高いと思います。...

「日経平均株価」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gor********さん

2019/1/1321:53:53

その知人は既に機会損失を犯している愚か者の一人と言えるであろう?



売買高が全市場の中でも絶えず上位に位置する1570を活用することは、売買のタイミングを逸することなく確実に日本株式市場の動向に反映する相場展開に立ち会うことが出来るため買いであっても、売りであっても強く推奨してきた。


強者は、外国人の売買動向をリアルタイムで観測して、一日当たりの値動きが激しい最近の相場展開では、東京市場以外、PTS市場でも信用取引までも活用して3倍強のレバレッジを掛けて複数売買を熟していることも知る必要が有る!


更に、何故機会損失かというならば、日経平均株価が18000円水準まで下押しする日はまだ先であるからであるからだ!

当面の底値は2018年12月26日の18,948.58円であり、過去予測した2019年相場の下値の目途の1stステージの値は、19,239円±100円とした経緯があるからだ!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122007506...

2stステージの値は、18,224円±100円を付ける時は、材料出尽くしの薄商いの中での外国人の仕掛け的な投機的売買が見られる2月~3月ではないかな?

ココで見られなかった場合は、4月末からのゴールデンウィーク前後の中で見られることは必至であろう?



よって、賢者は、12月25日の19,117.96円、12月26日の18,948.58円、1月4日の19,241.37 円を投資機会としてレバレッジを掛けて先行投資しているのではないかな?


その者達は、SQ通過後の1月第3週以降から始まる米国決算発表や日本企業の決算発表の時を待ち、外国資本が新年相場の中で昨年引き上げた日本株投資への巨額資金再投入による連騰で日経平均株価21,000円~22,500円水準まで上昇したところでの戻り待ち売りを企んでいると思うが、その前哨戦は、原油の国際相場に見て取られる売り物の買戻しによるリバウンド相場がある(福笑)



賢者とは、巨額投機資金活用する外国資本の日本市場、商品市場への投機資資金再投入の時を待ち、漁夫の利を得ようとしている者達のことなのだよ!

その知人は既に機会損失を犯している愚か者の一人と言えるであろう?...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

osi********さん

2019/1/1319:32:40

可能性ならありです。

でも、私ならVOOかVTIにします。

ダウは紆余曲折ありながら、右肩あがりなので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yas********さん

2019/1/1315:31:21

十分実現可能な話だと思います。
ニュース等で言われている予想されていることはすでに相場に織り込み済み。これから今の見方がどのように変わっていくかが大事。これまで売られてきた要因をしっかり把握して、企業業績や投資家ポジション、株価の割高・割安等を見ながら予想しポジションを取るといいと思います。その際は逆張りではなく、相場が底をついて上がり始めたタイミングでのエントリーを推奨します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bul********さん

2019/1/1314:49:13

その話は、すでに遅いと思います。

つまり、上昇相場の下押しは絶好の買いチャンスですが、下落相場の下押しは単なる逆張りで、「落ちてくるナイフを素手でとる」と言われるようにハイリスクです。
株式相場をめぐる状況を見れば、①米中貿易戦争、②イギリスのEU離脱、③多様な円高要因、④中国の景気減速、⑤米国の景気減速予想、⑥資源価格の暴落など、マイナス要因が目白押しです。それに対して、プラス要因はほとんど見当たりません。なので、全体として下落基調にあると判断すべきでしょう。
とすれば、お話の投資方法は、リスクが高いと言えます。
賢明な投資家は、当面、手を出さずに、上記のリスク要因の成り行きを見て、本当の底を待っているものです。

株価がなぜ下がったか、その要因は除かれたか、その辺りがポイントです。
下がって買うだけで良いなら誰でも儲かるのですが…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gyn********さん

編集あり2019/1/1313:33:30

暴落で買っていい人は、もしリバウンドしなかったら損切りできる人だけだと思います。

いつか戻る、今まで戻ったから、という人はその取引に再現性がなく、今までの利益を吹き飛ばすどころか資産が減るでしょう。
それは経済が下降して下落相場に突入したとき、バブル崩壊で散った人と同じです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる