ここから本文です

21歳女子大生です。 去年の2月、スキーで左膝大腿骨骨折と内側側副靱帯、前十字靭...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1500:40:24

21歳女子大生です。
去年の2月、スキーで左膝大腿骨骨折と内側側副靱帯、前十字靭帯損傷してしまいました。手術をして、ずっとリハビリを続けたので、普通に生活できるようになりました。

だリハビリに通ってるのですが、ずっと担当してくれてる先生がお尻の割れ目の始まりの部分の骨(わかりにくい表現ですみません…)をずっと押してきます。
これって治療に必要ですか?
リハビリに携わっている知人2人に聞いたら「あり得る」と言われたのですが、結構気になってしまうので他の方の意見も聞きたいです。

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wws********さん

2019/1/1509:24:17

尾骨です。イヤなら拒否ってください。同業として「治さなくても良いから」という患者様は結果責任を負わないので楽です。

是非、
「以前から気になっていたのですが、尾骨を触るのはやめていただけませんか」
と伝えて下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tfs********さん

2019/1/1500:45:42

あります。
僕は外側側副靱帯断裂と半月板を損傷してなんとか手術は免れましたが、半年はリハビリしました。
足の靭帯は腰などと繋がっているのでお尻にも靭帯は通っているのでそれをほぐしているのかと。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる