ここから本文です

分譲マンション、戸建ての購入を考えています。 それぞれにメリットデメリットは...

erf********さん

2019/1/1820:27:20

分譲マンション、戸建ての購入を考えています。
それぞれにメリットデメリットはあると思いますが、どういうことを注意して営業さんの話を聞くべきでしょうか?具体的にどういった質問をすると

よいでしょうか?
営業さんを困らせたいわけではないです。意地悪な質問をしたいわけではないです。

お詳しい方よろしくご教授ください。

閲覧数:
89
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kwe********さん

2019/1/1823:01:21

営業さんは、こちらが真剣なら真剣に向き合ってくれます。
逆に強気にいったりバカにしたような態度や疑いの態度は、向こうの方も人間なんでイイ情報なんか教えてくれませんよ。

楽しく素直に聞くことですね。

聞くべきことはマンションなら部屋数の多さ、少なさによる将来性の管理費や修繕積立金のこと。駐車場が立体なのか、ゴミのことなどです。

戸建てなら方角と日当たり、ゴミの場所など近隣のことですね。

共通してローンのことや子供の学校のことや固定資産税、ローン減税のことなどです。

マンションは駅から近ければ将来的に価値が下がらないです。ただ、修繕積立金や管理費、駐車場代、組合やマンション全体の付き合いがあります。
車を持たない1階の人でも平等に駐車場メンテナンス代とエレベーターメンテナンス代が取られていることになります。
2階以上で住む人は子供がいるとバタバタと足音が下の階に聞こえてしまいます。若い世代が一気に入る子育てマンションならいいですが、結構多いのは年配の方も戸建てを売ってマンションを購入しますので年配の方が多い場合は神経を使うかもしれません。しかしそれは個人情報の観点から住むまでは分からないのです。
ただ、コンクリートですので夏は涼しく冬は暖かいです。5階以上なら虫もいませんし、生ゴミを全て流せるディスポーザーなどもあります。

戸建ては居住区のため静かなのが特徴。天井が高く、子供の足音も気になりません。大きな声も窓を閉めていれば隣の家までは聞こえません。伸び伸びと子育てや普段の生活ができます。将来的な間取り変更や改造、庭などで所有欲を満たします。また駐車場代がないので月1万円〜1.5万としたら30年で約350〜500万円得します。
そのかわり外壁や水道ガス管などのメンテナンスは全て自分でやらないといけません。
木造のため冬は寒く、火災のリスク(隣が火災でも被害を受けやすい)や泥棒のリスクも高いです。また夏は虫が出ます。自分の家だけ綺麗にしていても隣が不潔でも影響をうけます。高齢になると二階にも行きにくくなりメンテナンスや寒さもあるためマンション生活に引っ越す人も多いです。建物は10年以降は価値が無いため固定資産税は下がります。土地は価値が下がらないので売ることができます。

それぞれ一長一短があるので、そこを自分なりに調べてから営業さんにいろんな情報を聞いてみてください。

質問した人からのコメント

2019/1/23 22:55:54

皆さまご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。
ベストアンサーは一番最初にご回答をいただいた方を選ばせていただきました。

「分譲マンションとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2019/1/2111:05:45

仲介業してるけど新築物件を販売してる営業マンは中古の仲介よりもどうしても
会社で売り主として販売してる新築の戸建てやマンションを全力で売りにきます!

当たり前ですが自社で建てた物件のが利益率が高い事と会社からの圧で自社物件を売る方向へ誘導してきます。(俺がそうです)

戸建てマンションのメリットデメリットは他の回答者さんが言う通りですが、戸建ての場合だと全額自費で将来建て替えや排水管の交換等で意外とお金掛かります。

後は4人家族とかなら広い戸建てのが良いのですが、一番の戸建てのデメリットは
将来の資産性でしょうね、やはり国勢調査の2010年の調査結果でも出ていますが
2037年には独身率が46% 子供作らないDINKS夫婦34%です。

つまり国民の8割が子供作らない少子高齢化になるともしも将来戸建てを売りたいと思っても8割の独身者やDINKSが郊外に戸建てを買おうとは誰も考えなくなります。 そういう世帯は間違いなく買うなら駅前マンション1択になると思うので、都心以外で土地や戸建てを買うなら将来の資産価値は戸建てや郊外の土地に限りほぼ需要は無くなると言うリスクも必要でしょう。

yji********さん

2019/1/1911:21:49

『MY HOME-STYLE住まい設計工房』の藤野と申します。

確実に学ばれたい場合は、折角のご相談ですが、ネットで『分譲マンション、戸建てのメリット、デメリット』と入力検索すると沢山出てきます。

よくある事例では
■マンション
□デメリットは
①間取りに合わせた生活となる。
②収納が少なく、物が溢れ、トランクルームの利用者が多い。
③上下・隣戸の騒音に悩まされる(ない場合もあり)
④仕様(仕上げ・機器など)の変更がきかない
⑤1階は、窓が開放できない
⑥ローン返済後も管理費用は、永久に支払う必要がある
⑦立地条件により日当たりが左右される(最悪、西向きマンションは夏が厳しい)
⑧近隣付き合いが苦手な方は負担となる

□メリット
①戸締まりが簡単
②端部(住棟の両端)住戸以外は、冷暖房の効きが良い
③狭い住戸が多い

■戸建て(建売+注文住宅)
□デメリット
①建売は、マンションの①~⑤
⑥共通(建売+注文住宅):マンションと比較し寒い
⑦共通(建売+注文住宅):戸締まりに手間がかかる
⑧注文住宅は、HM(ハウスメーカー)や施工店や設計事務所など探す必要がある。
※HMは、間取り・仕様において、規制を受けるメーカーがある
□メリット
①注文住宅は、間取り・仕様において、自由度が高い

良いお住まいが実現されますように。

asu********さん

2019/1/1908:14:07

mak**さんに同意ですが、重要な事として

買う時の値段は、其々 分かるとして

将来的に想定されるメンテナンス費用(マンションは修繕積立金 これが結構曲者で新規分譲時は売りやすくする為に低く抑えている)の想定額

維持費に関する 固定資産税や駐車場(自走式か機械式か 取替えサイクルの想定は)代

等ですかね。

mak********さん

2019/1/1821:50:53

質問する前に、アナタ自身がどんな生活スタイルを求めているか?が問題だと思います。

それすら曖昧な状態で、それぞれのメリット・デメリット聞いた所で「なるほど」で終わってしまうでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる