ID非公開

2019/1/22 11:28

33回答

会社に確定拠出年金の配分指定書を提出しなければならないのですが、株や債券などは一切分からない初心者なので、とりあえず今は元本確保型を選択しようと思っています。

会社に確定拠出年金の配分指定書を提出しなければならないのですが、株や債券などは一切分からない初心者なので、とりあえず今は元本確保型を選択しようと思っています。 みずほDC定期預金(1年) 三井住友銀行DC定期預金(3年) ニッセイ5年利率保証年金 第一のつみたて年金(5年) があるのですが、やりたいことがあるので、正直今の会社に5年も在職するか分かりません。 なんだかんだ定年、若しくは結婚するまで勤め上げる可能性もありますが、最低3年は勤めるつもりです。 みずほ銀行か三井住友銀行ならどちらを選んだ方が良いでしょうか?

年金 | 税金、年金624閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

元本確保型の利率は定められた年数を経過すると利益で、年数より短い期間で引き出すと利率は下がります。 ただ、元本確保型の利率はもともと小さいものですから利率なんて気にしなくてもいいのかもしれません。 ですから、みずほ銀行か三井住友銀行のどちらでもいいと思う。 分からないうちは元本確保型で良いけど、少し勉強して知識が増えたら株や債券の方に移してもいいと思う。運用資金が少なくて損しても影響が小さいうちにいろいろ試してみるということも勉強だから。

その他の回答(2件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

>正直今の会社に5年も在職するか分かりません。 本当こういうクズが世の中増えたよな。